FC2ブログ

よろず鍵盤弾きの日常

よろず鍵盤弾きの日常ゴトあれこれ&時にはシリアスに音楽ネタも語る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いややはやや。
書くべきことが、ぎゅう詰めになっていること1日だったのだが・・・・。
まずはまずは。


作家の栗本薫(中島梓)女史が、闘病の果てに56歳の若さでこの世を去られたと聞きもうびっくりなんて物ではない。

闘病をずっとしていることは、雑誌で読んで知っていて、そのすさまじさに愕然としたものだけど・・・・ま・・・アレだけタフネスなお人だ。きっと戦いつつ書き続け長く生きつづけてくれるものと思っていたのだが・・・うううう、残念無念至極。

彼女の本は、父の本棚にあった『栗本薫』の長編小説を読んだのが最初。
あとは・・・少女マンガ評論伝やら、雑多なジャンルの小説やら、未完に終わってしまった全100巻を越す『グイン サーガ』も結構手あたりしだいに読んでいった。

独自の世界観のある人だし、かなり破天荒な文も書く人で、マワリの友達にも、好きキライの意見はさまざまだったけど。

思春期のMIDORIの内面形成!!!!にあたり、とーってもお世話になりました。

やりたかったことも、書きたかったことも沢山残しての無念の旅立ちと思うけど・・・安らかに眠ってください。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yorozukenbanhiki.blog118.fc2.com/tb.php/631-7e52cd22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。