よろず鍵盤弾きの日常

よろず鍵盤弾きの日常ゴトあれこれ&時にはシリアスに音楽ネタも語る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットで見つけて気になっていたアート展に足を運んだ。

アントワープファッション展である。

ファッション展という名目だが・・・・アーチストたちの発想や、服の形がアートしていて面白い。

ベルギー・・・アントワープ地方といえば真っ先に浮かぶのが『フランダースの犬』なのだが・・・・
この地から新しいファッションが発信されるようになったのはココ近年であるらしい。

王立芸術アカデミーの出身者達がのなかから、新しい波が生み出され、やがて世界に発信されるようになったらしい。
今回の展示では、ココ2-3年の在学生や卒業生の作品も展示されていた。

ココの学生は・・新しい作品を作り出してゆくのは勿論のこと・・・勉強の過程で歴史衣装の徹底検証とレプリカ作成もおこなったりするらしい。

音楽でいえば『耳コピ』や原曲に忠実な再現アレンジというところか???

先人の作り出したものを研究すること、自分のオリジナルなものを創って行くこと・・・・共に大事なのはどんなジャンルでもいっしょか・・。

しっかし・・・・どどどん!!!と目にはっきりと見えるものが作り出してゆける造形芸術に携わる人・・・・やっぱりうらやましーぞ!!!!
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yorozukenbanhiki.blog118.fc2.com/tb.php/613-336ac805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。