よろず鍵盤弾きの日常

よろず鍵盤弾きの日常ゴトあれこれ&時にはシリアスに音楽ネタも語る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MIDORIはレッスンメニューのひとつとして、生徒と『セッション』することが結構ある。
リズムパターンを流しつつ、テーマのあと、コード進行に則ってアドリブの掛け合いをする。
一応・・・こんな感じね・・って決めておいてもハプニングが起こることも結構アル。
そんな時、弾いてる生徒が『わわわわわ!』ってならず、止まらず、その流れにのって曲を通しきれた時はうれしいね。
やっぱりバンドやライブをコンスタントにやってる生徒達は、場慣れしてきてるよね。
確実に。

イキモノだもの・・・それはいろんなことがあってあたりまえじゃ!
だから・・・何かあったらその『何か』をも・・・あわよくばたのしんでしまいませう。


あと・・・バンドのものをピアノ1本で表現にするには・・つくづく、ダイナミックレンジとか、リズム感をしっかり出すこととか大いなる課題が山積みである。

なかなかに超え甲斐のありあまるほどの・・・ハードルだねー。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yorozukenbanhiki.blog118.fc2.com/tb.php/605-a4ba4db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。