よろず鍵盤弾きの日常

よろず鍵盤弾きの日常ゴトあれこれ&時にはシリアスに音楽ネタも語る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日・・・・かつてドラムを叩いていて、今はキーボード科の生徒である男性に『鍵盤ってどうですか~』と聞いてみたら『いやードラムより面白いですね~~』といっているのを聞き・・・・

ま・・・鍵盤の講師としてはありがたきことじゃと思うが・・・・・バンドに於いては、ドラムって華のなかの華だとMIDORIは思うし・・・・・鍵盤はどちらかというと、縁の下の力持ち的な役どころも多い気がしているので・・・・まー、パフォーマンス次第とも思うが・・・・ところ変われば視点も変わるモノだよのうと・・・・・。


MIDORIのお師匠であるジャズピアノのK島氏は、『オレは生まれ変わったらこんどは絶対サックス吹きになるぞ~~~~』とよく言ってたっけ。
鍵盤がフロンとなるのって・・・・ピアノトリオのシュチュエーションくらいだからかなあ。

バンドでリズムを牛耳るのって・・・・一見、ドラムのようだが・・・・実はベースかもね?って、その生徒と意見が合致。
ドラム=のほほんとしたボンボン社長 ベース=切れ者の副社長 みたいな図式みたいな・・・・
わはは・・・・ま、メンバーにもよるけど☆
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yorozukenbanhiki.blog118.fc2.com/tb.php/474-88b526a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。