よろず鍵盤弾きの日常

よろず鍵盤弾きの日常ゴトあれこれ&時にはシリアスに音楽ネタも語る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は日記を書きはぐってしまった。

つくづくMIDORIはおっちょこちょいなのじゃね、としみじみ。
ま・・・・人生いろいろですからして♪

ニュースで・・・・明日から6月ですね!なんぞといわれて・・・おお、一年の半分が今年も過ぎてしまったか!と、呆然。

それなりにどらまちっく(色気のあるハナシなぞひとつもないが)な半年であったが・・・まだやるべきことがぜーんぜん消化できてないわい。

ま・・・これからゆるゆると・・動いてゆきたいと思いますですよ。
スポンサーサイト
面妖なことにくしゃみがずーっと止まらない。

風邪をひいた覚えはないのだけど・・・。

もしかして、誰ぞたちが噂をしてるのかもしれない。

噂をされる心当たりは・・・うっすらあるような?????


今週は、週の前半が超々はーどすけじゅーるで・・・今日は少々ガス欠であるのだ。

ピアノの練習・・・しはぐってしまったーー。やばやば。

昨日・・・村山教室で、受付スタッフさんたちや、ピアノの先生との雑談で『豆腐を、いかにして切るか?』という話題と相成った。

まな板の上で、升目のごとく整然と切り目をいれ、その後包丁をまな板と豆腐の間に、すっとまっすぐに差し込んで乗っけ、その後オナベにポン!というのが美しき正解のはずである!!!
MIDORIの中では断固として!!!!


それが・・・・いかなるほかのギャラリーに聞いても・・・今日埼玉の別の教室の男子生徒に聞いても皆、『手のひらの上に載せて切る』と、なんともスプラッタもどきの発言をするではないか!!!!!

そのよーなことをしたら・・・・手のヒラが・・・・手のひらが・・・・赤い色のエクセルシートになってしまうではないかっ!!!!!!!

『そのほうが手っ取りばやいですよ』・・・といわれてもねー。

それをする勇気を出すのに・・いったいどのくらい時間を費やすことやら・・。

一万円くれるからそれをしろ!!!といわれたら・・・・ふん!!イチマンエンなんぞいらんわい!!!!

いややはやや。
書くべきことが、ぎゅう詰めになっていること1日だったのだが・・・・。
まずはまずは。


作家の栗本薫(中島梓)女史が、闘病の果てに56歳の若さでこの世を去られたと聞きもうびっくりなんて物ではない。

闘病をずっとしていることは、雑誌で読んで知っていて、そのすさまじさに愕然としたものだけど・・・・ま・・・アレだけタフネスなお人だ。きっと戦いつつ書き続け長く生きつづけてくれるものと思っていたのだが・・・うううう、残念無念至極。

彼女の本は、父の本棚にあった『栗本薫』の長編小説を読んだのが最初。
あとは・・・少女マンガ評論伝やら、雑多なジャンルの小説やら、未完に終わってしまった全100巻を越す『グイン サーガ』も結構手あたりしだいに読んでいった。

独自の世界観のある人だし、かなり破天荒な文も書く人で、マワリの友達にも、好きキライの意見はさまざまだったけど。

思春期のMIDORIの内面形成!!!!にあたり、とーってもお世話になりました。

やりたかったことも、書きたかったことも沢山残しての無念の旅立ちと思うけど・・・安らかに眠ってください。
なぜかシゴトやら会議が立て込み・・・大の苦手のハヤオキが続くのだ!
あすはおそらく・・・目覚めることが出来れば・・・6時30分起きの予定・・・・

日の状況によっては・・これはMIDORIにとって早朝ではなく『深夜』である・・・ひえーーー
起きられるのだろうか???


電車で爆睡して乗り過ごす危険性もありだなあ。


ま・・・・明日を乗り切ると・・・・ちっとは平和が続くはずなのである。
・・・・・がんばるぞーーーー・・・・・・
このインフル騒ぎというに・・・MIDORIがレッスンをしに行っている地域の某中学(というかその市全体?)は、関西への修学旅行に予定通り金曜から向かったということ・・・。

ま・・・うちの県でも発症者が出て、ちょっとした戒厳令体勢であるから・・・・命に関わるものではまずない、とはいえども、移ったり移したりということは極力なくさねばならないわけだし。
運動会も、学校によっては秋に延期という体制をとってるところもあるようだし。

行事や予定を・・こんだけ、学校という大人数の動くところでまわすわけだから、いざ変更というのもなかなか大変ではあろうけど・・・・とにかく・・・これ以上広がらないようにしてくれーい!!!という思いは強い。

月3回コースのレッスンも・・予定は組んでいるけど・・・状況によって休講を余儀なくされたら、当然補講を早急に組まないといけない=ので、ちょいと予定の見通しもたちづらく、空いた日にちを使ってやりたいライブサポートリハも、イマイチすっきりと目算が立たないのだ(大泣)

とにかく・・・はやいこと収束してくれるのを節に祈るよーーー。

&・・・このような大変な時期、がんばってライブを成功させたチーム多摩のメンバーさん、お疲れ様でごじゃいました。
よいライブになったようでよかったね。

&プロジェクトライブでお世話になった今日子さんのとこのライブも今日であったのに・・・・うううう、ゴメンなさい・・・所用で行かれませんでしたーーー。残念!!!!
所用で、昼間にいろいろな店舗の入っているショッピングビルへ。

ココには・・・・31種のアイスを売ってますよっていうオナマエのアイスクリーム屋サン!!!がある。

本来ならココには用事なんぞない!!!!あってはいけないのである!!!!

予定の買い物を済ませたあと・・・・この前を通る。・・・もちろん素通りする意思はあった。大いにあった!!!!!

しかし案のじょう『ねえねえ、ちょっと寄ってらっしゃいよ!!!美味しいわよ!ウッフン☆』
・・・声なき声が・・・聞こえる・・・ようなきがする。
しかも・・・・べったりと・・・しなだれかかってくるような気配も!!!!!

『えーい!!!離せ!!!離せというに!!!!!』 『・・・・うっふん♪』 『!!!!!!!!!』


ぎぶあーっぷ!!!!白旗!!!  オチてしまいました!!!

・・・・・大納言アズキ・・・・・・甘かった・・・・いったいコレで何カロリー摂取したんだろー???
今朝は、なかなか良いカンジに髪が立ってくれた♪・・・まー先月は美容室のおにーさんが派手にシャギーを入れてくれたモンで。

『髪の毛・・・立ってるわよ!とかしていきなさい!!』・・・・By母

・・・あーもう全くどうしてこーもこのヒトはこういうズレた発言をするのじゃ???
わかっとらんのねー。

事務所のあるセンターにカオをざっとだしてから、少しだけ早めにレッスン場に向かう。

このところ春募集で生徒さんが増えだし、体験レッスンがあったり、生徒の発表会の曲準備があったり、自分の練習があんまり出来てないことに、実はヤバさを感じているのだ!!!
・・・先日ゴスペルの歌伴をしに行った際、ディレクターの先生から『参考のため録音します』と練習風景を録っていただき・・・じつはそれが、他の曜日のピアニストさんに参考に聞いていただくためのものであると後に知ってマッサオになった次第である。
・・・後半・・・ロレロレだったはず・・・ほんとに、しゅいませんでしたーーーーー!!!
・・・指はいつもいつもきちんと動かしていないと、決してキレイに動かないのだ!!!!

とにかく今は、忙しい日でもちょっとでも空き時間があったらかならず指を動かすことを心がけようと思うのだ!!!

・・・・夕方やってきた修学旅行を控えてる生徒が、このインフル騒ぎで、中止にされるかもしれないと・・・そりゃーヤサグレていて気の毒なことであった・・が・・・。

『せっかく・・・・レクリェーションタイムのために、猫耳やメイドキャップを作ってるのに・・・』
ってねー・・・・アンタはいったい何に向かおうとしてるんじゃ!

鬱憤を晴らすべくモノスゴイ速度でアニソンを狂ったように弾きまくる彼女・・壊!!!!


わわわ・・・帰りに・・・教室にフラッシュメモリーを忘れてきた!!!!
最近旬であるファッションの代表?である・・・スパッツやレギンス、スキニーなどなど・・。

アンヨの形が・・・・特にスパッツは・・・ふくらはぎから下の形がくっきりりんと丸わかり!!!

残念ながらMIDORIには履けない・・・悲しい代物である。

犬が生きていた頃のように毎日ランニングをすると、・・・足ももう少し締まるはずなのだがねー。

かくして・・・体系だまかくらかし術の一環として、かたくなにブーツカットジーンズをはき続けるのである・・・。

旬のファッションといえば・・・チュニック型のふわっとしたトップスも・・・MIDORIには似合わないのである・・・・何処もかしこもこれらを売ってることが多いのだが。

・・・・ほんとに旬の洋服ものには最近トンとご縁がないなー。

流行にはパーフェクトには勿論乗れっこないけど・・『いま』の空気感のようなものはちょっと纏っていたい気もするんだけれどねー・・・。
薄着の季節=要シェイプアップ!!!!!
レッスンが終った隣のオヘヤの若い後輩が『お先にしつれいします~~』とご丁寧にも声をかけて去ってゆく。

『ういーーーーーっす』なんぞと無意識のうちにオヤジのような挨拶を返す自分って・・・。

わわわ!アカン、アカン!!!!!

そうでなくとも、MIDORIの行動およびコトバ遣いパターンは、ともするとオヤジ化してきてるとゆーに。

せめて・・・オサケが飲めない体質なのが、いっそ幸いしてるかも。

酒なんぞもし飲めた日には、きっと浴びるように飲みまくり、マワリの人たちを困らせるのは必須である。

エレガントにはなれなくとも・・・・オヤジはだめだあ!!!気をつけよ。
いやー・・・・インフルがいつ関東にやってくるか戦々恐々の日々ではあるけど・・・・・・。


『なるべく人の多いところは出歩かないようにしましょう』なんぞと言われても、シゴトをしてる以上は電車にも乗らねばイカンしね・・。
なるべく足早に過ぎ去ってくれることを祈るとしよう。

2年半前インフルに罹ったとき、タミフルの効果はてきめんなのは、もう身をもってわかった!!!
フラフラでおこせなかった身体が、40分で、曲がりなりにもまっすぐと伸ばし動き回ることが出来るようになったのである!!!

でも・・・あのふらふら状態は辛かった・・ほんとに。

もう2度と・・・『アノ御方』お目にかかりたくはないでござんすよ。
先日の母の日に、親たちが所望していた2枚組のCDをプレゼントしたところ・・・

それを、CDの付いていない、持ち運び用の小さなカセットデッキでも聴きたいということで、カセットダビングをおこなった。庭いじりをするとき、もっていって聴きたいのだそーな・・・。

もう自分自身ではカセットは全く使っていないゆえ・・・・。
チチオヤのCDラジカセを借りての録音となった。

アタリマエだが・・・・カセットがフルになったらひっくり返さなくてはいけないし再生する機器によってピッチがびみょーに違うこともあるし・・・・

パソコンに突っ込んで、ちゃちゃちゃっとデータごとうつすことのできるデジタル仕様とは違い、なんとまあ原始的なことだと今更ながら痛感・・。

10年位前までは使ってたんだよね・・・・少しは・・・カセット・・・。

&そのもっとムカシに録りだめたカセットテープが、実はたーくさん引き出しの中に仕舞いこんである・・・・・。
・・・・・うーむ・・・・これらをまた、全部聴くことってあるのかしらん?????
縁あって、ヨワイ22歳の女性ボーカルさんのバックをつとめることと相成った。

22歳・・・・・うちの生徒で24-5は結構いるけどそれよりも更に若い!!!!オトコ連中は・・・ま、アイツラは齢は若くてもなぜかおっさんなのじゃが・・・ま、それは置いておいてと。

リハ資料を送付していただいたり、打ち合わせのメールやりとりをしていると・・・絵文字は結構お使いではあるが、文章も丁寧でとても好感の持てる方だった。

先日初の音合わせをするのに当り始めてお目にかかったが・・・実にしっかりしたオンナノコでうちの若い生徒にもぜひお手本にしてほしいような(なんて・・・オバサン目線じゃ!!!)
ビジュアルもかわいらしい(オイオイ・・・オヤジ目線か?)方であった。

なぞとえらそーなことをのたもうている場合ではなく・・・泥縄練習状態であったワタクシをお許しくだされ!!!!

この日ご一緒した、カホンのおにーさん(リズム楽器があるとこりゃーまた楽しい)と、何れお手合わせするであろうギターの方ともに、ライブブッキングを考えていただいてるようである。
彼女のオリジナルと、洋楽名曲のカバーアレンジをもお届けの予定。
詳細が決まったら報告をばいたします。
今日都内某所にて・・・・予定の場所に行くのに結構ぎりぎり・・・。
ちょいと、洗面所に寄っていきたいと思うにも、適切な場所が見つからず・・・。

で、見つけたのが新しそうな金融機関。
一階がATMやら一般窓口・・・地下に降りた奥がおそらく洗面所???

エスカレーターで降りてゆくと、降りたすぐ隣が洗面所&その隣がどうやら、大きな契約の相談所のような場所。
エスカレーターの真正面に待機していた中年の行員女性。
『いらっしゃいます!本日はどのような・・・・・???』満面の笑み!!!!

『す、スイマセン・・・ちょっと洗面所を・・・・・』

『・・・・・あ、・・・・そちらにございますので・・・どうぞ・・・・・』

・・・・くるりと背を向けて洗面所に急いだMIDORIの背におそらく視線が・・・つめたーい視線が突き刺さった・・・はず。

うううう・・・失態。
オシゴトをしてると・・・・『ちょっとこの曲弾いてみてください』とか、『あの曲、弾いていただけますか』っていわれることが結構多い。
『この曲』とは・・・・がっちり書き譜のおたまじゃくし譜のことが多い。
『あの曲』とは・・今この場に楽譜はないけど、ま、ある程度の有名曲だったりする。

MIDORIは、自分が知ってるものであれば、『あの曲』を即興で弾く方がぜーんぜん気楽だ。
コード付けもとりあえず自己流でいいし、キーも自分の好きなものでよい。
ま・・雰囲気がざっと出せればいいので気楽気楽。

『この曲』がストロングスタイルの真っ黒な譜面だと・・・・実は内心マッサオである。
センセイ業なんぞをやっているくせに、MIDORIはおたまじゃくしが大の苦手なのだ。


でもま・・・・そうも言ってられなかったりするので、コードネームがついてればそれを頼りに、なんとか曲のガイコツの首根っこを必死につかみながら(でも、傍目には焦っているのをなるべく悟られぬよう)曲のアウトラインの音を出してゆくのだ。
アドリブ部分は、書き譜になっていても・・・そこはまず自分のアドリブにしてしまうのだ!!!!

で・・・・『こりゃーどう考えてもキツイわ!!!』というときには、生徒さんなんぞに『ココで左手のこういう速い動きがでてくるからね!』とか『ココの和音は複雑だから、よくサウンドを聴いてね』なんぞと説明するフリをして・・・その実ちゃっかりと泥縄練習をリアルタイムで行うのだ!

そういう突発的なときの初見演奏や即興演奏をするときに必要なもの・・・。
ま・・・ソルフェージュ力とか、コード知識とかもそうなんだろうけど。
いっちばん大事なものとは・・・とは・・・・・

針金の如くかたーいかたい剛毛の生えた強靭な心臓と、なんとしてもこの曲を弾きとおす!という、鋼のごとく強い意思である!!!!!

あとは・・・演技力・・でござんしょうかねー・・・・と思いますですよ。

いやー・・・正味ほぼ1-2日で初めての8曲をざっとあたるというシュチュエーションとなり・・・・目下耐久レース!をおこなっており、なかなかに音楽体力増強につとめておりますですが・・・。

先日アップロードした、口に笛を加える小パンダは・・・・。

○もちゃんへの結婚披露宴祝いの品というのもおこがましいのだが・・・・・・。

昨年末入籍をされた折、チーム多摩のみなさんで、大パンダのほうをお贈りした。
『彼』は、スイッチを入れると、『セレブレーション』の曲と共にステップをとりつつ踊るのだ!!!!


で・・・先日の披露2次会にお招きを受けながら、申し訳なくも行かれなかったMIDORIは、せめて記念品だけでもお贈りしようと思い。

・・・・エプロン・・・ちょっとした食器・・・等々『新妻』に贈るにいかにも相応しそうなものは確かにたくさんあった・・・。

でも・・・MIDORIがついつい目を留めてしまうのは・・・・オカネを入れると鳴くアヒルの貯金箱とか、50体ほどゲゲゲの鬼太郎オヤジのミニチュアをを何段にも組み体操のように重ねて遊ぶゲームとか・・・・・。

あきらかに『まちがった』方に行ってしまいそうになり。

で・・・件のパンダに目が留まった際・・・・『こりゃー夫婦パンダになるわいな』と購入を決めた。

で、『彼女』は笛を吹きつつ、太鼓をたたくのである。
『彼』と一緒に動かすと『コラボレーション』になるのだぜい♪

img55583777.jpg
tenpodo_ms080113b12.jpg

思い切りたて並びになってしまったが・・・・生徒のきのっぴーさんことトモちゃんの結婚披露宴および打ち上げパーティーが昨日リッパにおこなわれた。
心よりおめでとーございます!!!!!

で・・・写真のパンダは・・・・夫婦パンダということで・・・・時期を違えてはいるのだが、祝いの品として彼女宅にそろって並ぶことと相成ったのだ!!!!
2人・・・とも・・・・静止してるだけでなく、いろいろな芸を持っているのだ!!!!
それについてはまた明日☆


今日、外出の帰り、電車にて萩尾望都様をひさしぶりにお見かけした。
『トーマの心臓』や『ポーの一族』を書かれた、大カリスマ漫画作家であるところのお方だ。
失礼にならぬよう気をつけ(られていただろーか???)て、密かに視線を送ってしまったのだ。

望都先生はMIDORIの沿線と同じ、程近いところにお住まいである。
じつは・・・ご自宅の場所もMIDORIは密かに知っているのだ・・・といったって面識があるわけではないので、遠巻きに見つめるだけ(アブナイぜ)なのだが。

望都先生は今でも現役で新作を書き続けておられるようだ。

少女マンガの革新期の『バイブル』である作品を書かれた望都先生世代の作家さんたちが・・・・50台、60台を迎えてもなおあたらしいものを描きつづけてくれているのは嬉しいし、リスペクトすべきことと思う。
どーかいつまでも、新しい世界をえがきつづけてくださいませ。

・・・・・望都様のマワリに座っているおっさんや若いおねーちゃんは・・・おそらくこのお方がどなたであらせられるかはしらぬはずだ。
・・・えーーーい図が高い!!!ココにおわす方をどなたと心得る!!!!と、半分酔っ払ってる其処のおっさんに・・・・おもわず説教したくなってしまったわい。
この話は前にも書いたかもしれないけど・・・『ただ完璧に綺麗なだけのものより、バランスの均衡が少し崩れたもの、不完全なものにより一層の美しさを感じる』というようなことを、MIDORIの敬愛する亡き山口小夜子女史が何かでコメントしていたのを読んだことがあるが。

こりゃー・・小夜子女史の影響も多大にあるなーとは思うのだが、MIDORIも割りとそうである。

まずいわゆる『不協和音???』コードの音と半音でぶつかるトーンのある瞬間・・・・人によっては『えっ???これってミストーン????』と思うこともあるようだが。
現代音楽や、コンテンポラリージャズでは得てしてあること。
『かっちょえーーーー』とMIDORIは痺れてしまうのだ!
勿論・・・ただのでたらめとはまったく違うものである。

美術展に行っても・・・・何が描かれているかクリアに判る、肖像画や風景画もキライじゃないけど・・・・・。
不可思議な形が羅列される立体造形物や、一見、絵の具でがーーっと書きなぐっただけと見まごうような抽象画にも結構惹かれる。
『正しく理解』出来てるのか否かはわからないけど、何か心の奥底を強く揺さぶられるのだ。

・・・アドリブや、ちょっとした作曲をやってると、MIDORIは、ぶつかりのキツイ音は、確信犯的に使うこともある。
なんだか・・・・キレイキレイにだけはどうしても弾きたくない時もあり。

こないだ、ベルギーの王立芸術学校のファッション科の生徒やデザイナーの作品を見たときも思ったけど・・・・左右がわざとアシンメトリーだったり、フォルムがすごく極端だったり、布素材の組み合わせが多分・・・確信犯であろうが・・・すごく異質なもの同士だったりしてるのがあったり。

街着として着るのにはちょっと?かもしれないけど『洋服という名のオブジェ』のように思ったら、すごくオモシロかったりした。
縫製やテキスタイルの知識はMIDORIには皆無だけど・・・『アンバランスのバランス』というか・・
コレは音楽にも通じるのかなと思ったりもし。

そう・・・実は音楽もキレイキレイに作るほうがちょっとだけ楽かな?アバンギャルドなものを出鱈目にならないように思想を持って作るほうが・・・・・個人的には難しいわあ。
ギネス更新の最高齢犬の記事をみつけた。

人間なら・・・・147歳!!!!

実は、うちの2代目の犬が生きていてくれれば、その年齢である。
4年近く前に亡くなったのだが。


19歳まで生きた犬はご近所にもいたが・・・20歳の大台を超えたのは、さすが。
勿論飼い主の方のケアーと愛情によるところも多いはず。

どうか・・・これからも元気で・・自分の足でゆっくりでも歩き、やわらかいゴハンでもきちんと食べられるよう祈る・・・・長生きしてくだされや☆
7月に歌伴奏をさせていただく、ゴスペルクワイアのディレクターY先生と今さっきまで電話で打ち合わせをしていただいていた・・・。
コレは・・・明日からまた大おさらい大会をしなくてはいけない。
ココで弾かせていただく曲はカッコいいが・・身体に入れないといけないのだ・・。


とは・・・・全く別件で・・・・ゴスペルやジャズの真逆にあるジャンルの制作のお手伝いにも、実は足を突っ込んでいる。
ででで・・・・どーなることやら・・・。

連休前半でぼーっとしてたら、後半になってたたみかけが一気にやってきたあー。
・・とりあえず・・あすは久しぶりにレッスンじゃ。
ネットで見つけて気になっていたアート展に足を運んだ。

アントワープファッション展である。

ファッション展という名目だが・・・・アーチストたちの発想や、服の形がアートしていて面白い。

ベルギー・・・アントワープ地方といえば真っ先に浮かぶのが『フランダースの犬』なのだが・・・・
この地から新しいファッションが発信されるようになったのはココ近年であるらしい。

王立芸術アカデミーの出身者達がのなかから、新しい波が生み出され、やがて世界に発信されるようになったらしい。
今回の展示では、ココ2-3年の在学生や卒業生の作品も展示されていた。

ココの学生は・・新しい作品を作り出してゆくのは勿論のこと・・・勉強の過程で歴史衣装の徹底検証とレプリカ作成もおこなったりするらしい。

音楽でいえば『耳コピ』や原曲に忠実な再現アレンジというところか???

先人の作り出したものを研究すること、自分のオリジナルなものを創って行くこと・・・・共に大事なのはどんなジャンルでもいっしょか・・。

しっかし・・・・どどどん!!!と目にはっきりと見えるものが作り出してゆける造形芸術に携わる人・・・・やっぱりうらやましーぞ!!!!
今日、お久しぶりにお目にかかった同業者(とはいってもMIDORIよりだいぶクラシック寄りのお上品な方々)にお聞きしたところによると・・・。

クラシック系のピアノの先生が『講師演奏』のときなどにお召しになるドレス・・・・今風のストンとした奴ではなく、ロココな時代のような・・・・スカート部分にまるでカナリヤの鳥かごのようなコルセットの装着!!される、見るからにお姫様っぽいやつ・・。

コレを何着も持つのは、よっぽど財力と収納力に恵まれたおうちに住んでいないとかなわない事も多いだろうて・・・ま、レンタルドレスという手段が便利ではあるのだろうけど・・。


このレンタルドレスというのがなかなかなツワモノであり、いろいろ状況によって差はあるもののようだが・・・・5-8万くらいですめばまずまずラッキー!!!
ブランドショップのものになると『にじゅうまんえん』位かかることも決してめずらしいことではないのですよ!!!・・・というおそろしいお言葉・・。

だって・・・『レンタル』である。
・・・そのくらいのオカネをつめば・・・・レンタルじゃーなく、所有すべ物だって充分すぎるぐらいハイクラスなものが買える!!!!2着や3着以上も買えるわい!!!
5万や20万どころか・・・・1万を超えるお洋服を買えばそれは大体において『超高級品』と認識してしまうMIDORIにとっては・・・それはもー天文学的な数字である。

そんなオハナシを聞いたあと・・・・VTRデッキが不調で、DVDレコーダーかブルーレイレコーダーの購入を考えなくてはいけない身となっても・・・・これらの機器は『高くないかも!』などとふらふら気持ちが動いてしまうあたりは・・・・ほんとにアブナイのである。
なんだかやたらGWになってから、お仕事関係のメールがたくさんやってくる。
『商売繁盛』なのは善き事哉・・・なのには違いないが、GWが明けたら、ちゃっちゃと動けるようになるだろーか??
何せ今は、ぼーーーーーっとしてるので。

今日は、またろくすっぽ計画も立てず、海を目指して『一人旅』をしてきた。
こないだの秋にいったところとはまた別個のところである。
とにかく『なるべく人の少ない、なんにもないトコロ』を目指し。

さて、家を出ようとした途端、仕事関係のTELがかかってきてしまい、出発がチョイと遅れたのだが・・・・。
ソコソコの人ではあったものの、幸いぎゅう詰めの目にも遭わず『普段着の海』に行き着くことが出来た。
海岸沿いに程よい感覚で、マリンショップやレストランがアクセントとなって建っているものの、とにもかくにも海が広い!!!!
風が強い所為か、海の色は決してクリアではないが、ひたすら海岸が続き、海が続く。
犬を連れた家族連れなどは多少いるが、とにかく海岸が広いので、人口密度は結果としてまばらに見える。

100円ショップで仕込んでおいたサンダルで、しばし波打ち際で波と戯れる。
・・・うーむ、シアワセじゃー。

そのあと・・・この沿線をひたすら歩き回り・・・・また別の『普段着』の海岸などを訪れる。

ココの沿線は、有名な割には降り立つ駅周りは人混みしていない。♪
おしゃれだけど、ごみごみしてなくてすっきりとしてる沿線の風情は気に入った☆

よーく歩いた1日であったわい。
こんどは・・・泊まりで・・もうすこしゆっくりとこようっと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。