よろず鍵盤弾きの日常

よろず鍵盤弾きの日常ゴトあれこれ&時にはシリアスに音楽ネタも語る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近『ジャズに興味がある』とか『お勧めCDはありますか?』というご質問を良く受ける。
ううううーーーーコレはひじょーに深い話になってしまうのであるが・・・・

たとえば『中華料理』や『イタリアン』・・・・・中華・・と言えば、ラーメン、餃子の人もいるんだろうし、ふかひれ、つばめの巣といったものをイメージする人もいるだろうし・・・
四川風とか広東風とかで味付けも違うだろうしね。

イタリアンだって・・・お手軽にインスタントのパスタソースを使って作るものも・・・イタリアンじゃあないと言えなくはないだろうし・・・・本格的なイタリア料理ならちゃーーんと修行の道があるのだろうし。

一般イメージとして広がってるものと、いわゆる本場のものとは明らかに差異がある。
それは優劣とか、偽とか本物とか・・ともするとそんな話になってしまうこともあるんだろうけど・・・・それは人の捉え方によりにけりだろうから・・そこで過激に論じても仕方ない。

ジャズは・・カッコいいコードやリズムが鳴れば、たとえポップスのカテゴリーのものでも『ジャズっぽい』と感じる人も多いようだし。
4ビートのものを王道に思う人もいるだろうし。
サウンドも・・・・とても聴き易いメロディアスなものから、コンテンポラリーなものまで本当に幅ひろーくあるし。

他のさまざまのジャンルの文化やクラシックミュージックと同様・・ジャズもし変遷を重ねて変化してきた・・・・そうしてこれからもすこしづつ変化し続ける音楽だ。
其の過程・・・その時代時代の中でムーブメントになっていた事って勿論変わってきてるから。
どの辺りの頃の『作風』がすきか・・・・プレイヤーがすきか?
あとは、ジャズそのものよりジャズのエッセンスの入った他ジャンルの音楽のほうが、楽に聴けるっていう人もいるみたいだし。

MIDORIの場合は・・一番お世話になったお師匠さんがいわゆる『本場モノ』の正しい継承をすごく大事にする方で・・・・一時期、ガチンコで取り組まざるをえなかった時期があった。
この時期は本当に聴きまくったので・・・・自分の好みのプレイヤーや愛聴版が長い時間かけてみつかった。ジャズの歴史と変遷も自分なりに調べていった。
勿論先生の影響もものすごくあるけど。


じゃー『どうしたらいいの?何を聴いたらいいの?』って質問の答えにはぜーーんぜんなってないよね。
でもねー、安易に『有名ジャズアルバムベスト10』みたいなことは書きたくないし。
自分の中でのベスト10のようなものは勿論あるけど・・・・コレはワタクシ『MIDORI』のフェイバリットなので。貴方にとってもそうなのかは・・・わからない。

ひとつ・・・印象的な言葉は『ジャズには名曲なし、名演あり』?だったかな?ってなコトバ。
おなじ楽曲でも・・・ほんっとうに、ほんとにぜーんぜんそれぞれプレイヤー、時代によってちがうんだもの。・・・・

まずは・・・・興味を持ったヒト自らにあらゆる手を使って・・使える時代だよね?今は・・・・自分の好きなものをなにかひとつでも見つけてほしい。
そしたら・・・その時代のほかのプレイヤーは???共演者は????他のアルバムはどう?ってリンクをどんどん拡げていけると思うよ。
スポンサーサイト
高校2年の男子生徒が、ケンバンの某コンクール地区大会の出場と言うことで・・・・見物・・・・じゃーなかった!!!見学に行ってきた。

リハーサルがないぶっつけ本番なので、行っても、できることは声を掛け、見守ることくらいである。
とりあえず・・・控えの場に送り出す10分ほど前、際『ハンカチは持ったよね?』ときいたら・・・・『ハンカチは持ってきてません、いつも使わないので』とのコメントに、まずはぶっ飛んだ!!!!!
このやろーーーーーー!!!!!
・・・・(あとできいて見たら・・・・直前にやはり手に汗をかき・・・・ハンカチは必需なものであったそうだ!当然だ!!!!)

とりあえず、聴きに来て下さったお母様や親戚の御方々のところに引っ張ってゆき、借り受けさせた。


彼奴は・・・・よく言えばとてもおおらかで大陸的、はっきり言えばある意味『天然』である。
初出場でも、本番が近づくのをとても『楽しみ』と言うておったから・・・・変なプレッシャーみたいなモンは全く無かったのだと思う。
演奏時、ドアタマ、および通り道で『ちょっとしたこと』はあったのだが・・・気の弱い人間はこの時点でぼろぼろになることが多い。
さっと切り替えて立て直すのが早く、『ちょっとしたこと』の後処理が結構的確だったのは・・・まあ、褒めてつかわすか。
曲の後半はリラックスして弾いてたしねー。
気持をこめて弾くことはなかなかに出来てたと思うよ。自分なりの小宇宙は作れたんでない?


後で話をきいたら・・・自分の出の直前に、司会者からいろいろインタビューを受け・・・それでとてもリラックスできたのだそーで。
コレも・・・・人によってはもう・・・閉ざされた空間に『お籠もり』となり徹底した精神集中!!!インタビューなんてとんでもない!という神経の細やかーな人もいるので。
そう考えると・・・お得な性分かも。

この日を迎えるまで・・・・何度かMIDORIは般若か夜叉の如くに怖かった!!!!
だって・・・・・ふつーに考えたら絶対準備がおっつかない状況だったし。

でも・・・・このよーな事々があっても『来年も絶対出る!』とな・・・・。
・・・まず予選を通り抜けないといけないんだよ・・・・・

でも・・・・打たれても、張ったおされても・・・・いいんだね????
今年はこれでも(ちょっとだけ)セーブしたのだが・・・・・
じゃ、来年はガチンコでいくとゆーことで。

しかし・・・技術やらなんじゃらかんじゃらはこれからビシバシ体得させてゆくとして・・・・人前で表現をする者のメンタリティとしては・・・・すごく良い性分だよね。
楽しむ気持ちが、緊張感やらなにやらに勝てるし。
コレは・・・こういう資質を形成させてくれた・・・周りの身内の御方々に本当に感謝!!!!!
いやー・・・今日夕方レッスン中、窓の向こう側に、文字通り『リボンのような』雷の線が何度も何度も見え・・・其の割に大して降らなかったなあ、何ぞと能天気に帰宅したら・・・・東京のど真ん中はモノスゴイことになっていたと知りびっくり。
ほんとうにココんとこ、局地的にそういうことが多い。


今週埼玉教室で発表会があり、こーしえんそう、ナンゾということをするよ予定になっており・・・・今回は3人のセッションアンサンブルのような形なので『衣装はどうしますかぁ』という、スルドくも最な質問が投げかけられ・・・・・・。

暑さのため、ほけーーーっとしてろくすっぽ考えもしていなかった身ゆえ・・・しばし逡巡。
『何か共通の色か、コンセプトを決めて後はてきとーでいいじゃん』位のことしか考えてない。

ライブハウスでやる発表会やライブはカジュアルテイストでいーんだけどねー。
なんとか文化会館、とか、うんちゃらか市民会館・・・みたいなところのドレスコードは微妙と言えば微妙である。
ま・・・・何とかするさ。・・・・こないだのライブのように甚平は着られないけどさすがに。

いかにも『先生らしい』カッコなんぞは・・・・うちの生徒達は決して期待なんぞしてはいまい。
実は生徒よりも、ぜーーんぜんしっかりしてなくて、何かやらかすヒトがMIDORIだからである!!!!
なんてー事を豪語しちゃっていいのかなー。
何とかデジタルレコーダーを購入する算段をしようと、先日もカタログを山のように掻っ攫ってきたのだが・・・・コレラに勝る素晴らしくタイムリーなものを手に入れた。

大型電器店等に無料でおかれているデジタル雑誌、デジレコである。

いつもどこかしらでGETしてくるのだが・・・・今回の特集は、さまざまなメーカーの6機種の徹底比較、解説で・・・・価格のことからスペックのことまでわかりやすいことといったら☆

カタログを見つつ・・・価格ドットコムを横目で睨み・・・・各メーカーのWEBサイトに行ってあちこちのページをめくる・・・・というごちゃごちゃ状況をすっきり整理整頓。

『この子にしよっ』という最有力候補も見つかった☆
あとは・・・費用の捻出が・・・・ネックだなー。
所用にて、渋谷を経由しチョイと其の先まで足を延ばしてきた。

夏休みの渋谷だ。人混みは充分覚悟の上行ったのだが・・・・・心なしか思ったほどの混雑じゃーない。
とは言っても、大勢人はいるけど・・・・最近は悪慣れしてきたかな。
なんだかんだでこの街には定期的には来なくてはならないゆえ。

センター街、スペイン坂を抜けてパルコ近辺・・・・・お昼を食べるのに、静かで空いている穴場はだいぶ前から開拓してあるのだ。
メイン通りよりか、ちょっと入っただけのトコロだけど。
待たずに済ませたいのは・・・きっと齢のせいなんだろうな。

渋谷で用事を済ませ、其の後私鉄で2駅も行くと、嘘のような静かさとお店の少なさ!!!!
このギャップがまた・・・・・

もう少し涼しければ、この辺りはゆっくり2駅分ほど歩きたいところなんだけど、この暑さでは無理じゃ!と断念。

・・・・まだ7月の終わりなんだよね・・・暑さはまだまだ・・これからかぁ。
先日、某若い生徒に・・『電器屋で探し物しないといけないんだけど、どデカイトコロは疲れちゃうしさー』と言ったら・・・『くすっ』と笑われてしまったのだが。

とにかく、疲れるのはデカイ大型電器店、及びにデカイ服屋サンである。

足を踏み入れた途端、店員さんでは決してなく・・・・品物たちの『えーワタクシおひとついかがですかー?新商品でっせ。機能満載でッせ、容量デカイでっせ。いい仕事しまっせ!』『俺ぁ一つ前の型ダケドまだまだ若えモンには負けてねーよ。こちトラ、ガタイは頑丈でい!』『ねーあたし、あたし可愛いでしょ?最新流行よ、うっふん☆』
『ワタクシ、お値段は張りますけど・・・一着お買いになったら一生モノの価値がありましてよ。えっへん』・・・・・えとせとら、えとせとら・・・・・・


なんぞと・・・品物たちの『声無き声』が・・・がっつんがっつんと聴こえてくるのである。
大勢いるし・・・・なまじっかのものホンの声より数倍かしましい。

モノをみるのはキライじゃーなく、むしろ好きなんだけど・・・・いかんせん大勢過ぎるのね。

不思議と、デカイ本屋さんは『うるさく』ない気が・・・・。
本たちは、声高に主張しないのだ。(一部うるせーヤツラもいるけど)
丸ごとビル9階まで全部本屋の○ンク堂とかは・・・・『わーい』って・・・大好きなんだけど。


なんでだろー????
午前中から講師演奏合わせやらレッスンをした後・・・夕方から駅の反対口センターに移動中・・・・・
なんだか、出て行く時からして、急に真夜中のような真っ暗けっけの空になり、稲光もブキミに光り・・・・超急ぎ足で歩くも・・・駅のコンコースを抜け反対口に差し掛かったとたんに降ってきた!!!

はじめパラパラだったのが、あっという間にジャカジャカ雨となり、雷鳴が明らかに近くになってきたのが判る。
お空はまるで・・・・怪獣モノや戦隊ものの映画のワンシーンの如くである。
光った後・・・すごい短いスパンで『どっカーーーン!!!!』
歩道を歩いていられなくて思わず、見知らぬお家の駐車場?と思しきところに緊急避難!

5分ほどの行程を・・・『どっかーーん』のたんびに、よそ様のお家の駐車場やら、お店の物置みたいなトコで時々やり過ごしつつやっと到着。
・・・・・こんな時に限ってブーツカットをはいてるから、足元はもうどえりゃー事だ。


生徒たちもびしょぬれになってやってくる・・・・・・こんな状態が2時間も続いた後、嘘のように収まるお天気・・・・


いやー全くまいったー。
ちょっと面白いものの入ったカプセルのがちゃがちゃや、ゲーセンで手に入れるジャンクな小物の類が結構好きである。
最近は・・・とある同業者のオンナノコの鍵盤弾きのブログをみて、おまけ付きお菓子(つまり食玩)にも興味を持ってしまったりしたからもうイケナイ。

結構やるべきことは他に山積みのはずなのに、乗り換えのターミナル駅でついつい、地下の食品売り場を覗きにいってしまうと・・・・其処にはおもしろそーな数々のものが。

ココのメーカーは充実している、色々と。  http://www.kabaya.co.jp/okasi_toy.html

で、件の鍵盤弾きさんお勧め?の『セボンスター』(リンクのページの下にスクロールしていくと出てくる)をついGET。・・・・あとで姪っ子にあげよ。
あと・・・『きせかえわんこ』にも・・・いかん食指が動きそう。

コレって・・・ふたを開けてみるまでナニモノがでてくるか判らんドキドキ感がしっかりお値段に含まれてるのだと思う。
そーして・・・マニアな人は・・・・全種類制覇するまで買い続けるのかねー?

・・・暑さゆえ・・・ややアタマ、コワれ気味である!!!!
今日・・・某生徒さんのレッスンで、いささかジャズテイストの濃い・・けどポップス、要するにジャズ風味アレンジの曲(説明長いなー)をレッスンしていて『後ノリ』のお話と相成った。

この曲は、四分音符=57のテンポ、三連符で一拍を『タカタ、タカタ・・・・』と3つに捉えていくのだが・・・・57の三連の曲って、思いのほか遅い。
聴いてる分には渋くてカッコいいのだが・・・自分でいざ弾くとなると、どんどん前に前にと倒れこんでハシッていきたくなる。

こういう曲こそ、ウシロにゆったりと乗り(遅れる、というのでは断じてない)ジャストテンポの0、何コンマかのノリの違いでグルーブ感を出すのだが・・・・むずかしいねー。

こないだ自分がライブをやったときも・・・・この心地よいゆったり感のあるはずの曲が、つんのめり気味になっていくのが音源を聴いてみてわかったりもし。


結構メトロノームさんともお友達になり・・・・練習を続けていかないといかんなーと思ったりもした。

奥が深いのですよ・・・テンポの遅い曲は・・・・決して楽チンなんかじゃーない!
昨日出先で、ショッピングビルに寄りついでに、アイポッド、ICレコーダー関係のパンフをどっさりとあるだけ掻っ攫ってきた。

パンフを合いの手に・・・メーカーサイトを見つつ、価格ドットコムを見つつ・・・つらつらと色々考える。
こーやって、あーじゃこうじゃと想像ばかりを逞しゅうにして・・・・実際オカイモノという具体策に行き着くまで、ものすごく時間と勢いを要する。
切羽詰り感がいまひとつたりないのだ!!!!!

旅行に行こうとしてあちこちいろんなサイトを見比べているうちに、いつの間にかオヤスミが終ってしまうという、非常にナサケナイパターンと酷似してる。

具体策じゃよ・・・・そう、実行あるのみ・・・・コトを運ぶに当っては、もう少し涼しいと良いのだがねー。
sawada.jpg

先日のレッスン日・・・其処の地元での大きなお祭りがあり・・・たこやきの屋台にものすごーくすごーく魅かれた。が・・・あまりの込みようと、タイトな時間の都合で・・・泣く泣くあきらめたのだ。


今日所用で出かけた先のショッピングビルには、フードコートがあり、割と有名な、たこ焼き店舗が入っている。
ココで、リベンジ!!!と相成るはずだったのだが・・・・。


ココの店舗のものは、かりっとしていて、中のタコも大きい。
すごくしっかりしたつくりのものなのだが・・・・・。

お祭りの屋台のたこ焼きは・・・・なんか違う。
こんなにしっかりしてなくて・・・も少しジャンクな感じで、『かりっ』ではなく『もちっ』とした感じで。
そう・・・・この画像のような。

多分この手合いのたこ焼きを売ってるところは、自分の通常の行動範囲内にはほとんどナイ。

・・・・お祭りにゆきなさい・・・ってことね。つまりは。
ツクリモノ・・・力技にて強制終了!!
少しのんびりさせてもらうぞー・・・・月末からまた生徒関連のイベントが続くし。

イベントで『講師演奏』なんぞやって写真を撮られてしまうと・・・・思いのほか足元がクローズアップされることに密かに気づいてる。
ドーでもいいような靴を履いてピアノを弾き・・・あとで赤面したこともあるのだ。

靴・・・・コレが悩みの種なのだ。身長の割には、23~23.5と小さめでありながら、幅はしっかりと広く、&『ヒール』と名のつくものは、たとえそれが『中』だとしても・・・・いっさいダメじゃー!というこのワガママなる足。
ハイヒールなんぞ、論外論外。

今年は・・・服はありあわせでもいーから・・・・せめて多少はカッコいい靴を履かねば、と思うも、遠方に探索隊になって探し回る根性もいまひとつなく・・・・・はてさてどーしたものやら。



MIDORIがレッスンのシゴトに通う乗換駅に、割りとでかいターミナル駅があり・・・・このシーズンになると勢い、ココに向かう人たちで車内が混み出してくる。
『ちょいと、田舎のおばーちゃんちに泊りがけでいくんですー』みたいな、それなりの荷物を持った親子連れとか。
普段の2~3割り増し程度、人が増える。
&とーぜん電車内は・・・・よくしゃべる賑やかな高校生達が夏休みで少し減ったとしても・・・若干かしましくなる。
こんな時には・・・音楽を聴くに限るのじゃ。
・・・・いーかげん、MP3プレイヤー系を買わねば買わねば。

これからお仕事で、チョイと昨日からの書き物&ツクリモノの続きである・・・・
ぜーったいこんなに暑い日々の日中にははかどらない。
フクロウとなって、夜活動するに限る・・・・ゆえに、コレにてドロン!!!!
某メイカーの主催する、鍵盤若手養成講座?に月1回づつ通うKちゃんの話によると・・・其処のジャズオルガンのレクチャーをされるS先生のレギュラーレッスンでは・・・・アドリブはまず譜面にきちんと浄書し先生の添削をばっちり受けるという・・・・いきなり即興でのアドリブを弾かせることは初期のうちではまず無いという・・・・。

うーむ・・・確かにコレも一理あるだろう。アドリブ奏法やスケール理論を『文法』アドリブでも構築されていくメロディーの流れを『文章』と考えれば、きちんと推敲して美しい流れのあるものを目指してゆくという点では。
アドリブじゃーなくとも、ゆっくり練りこんで考えていけばよいフレーズがつくれる可能性は沢山ある。


MIDORIが即興で生徒さんたちにやってもらってることは、勿論必要不可欠な『文法』はきちんと伝えるが・・・・『ちょっとした日常英会話を気軽にしゃべれるようにしよう』というのに似てるかもしれない。
文法的には少々ミステイクもあるかも知れんが・・・とにかく『踏み出す』ことが第一。
まず音を出してゆくことじたいを第一目的とし、それと並行して細かいことを整えてゆく。
教えるこちら側のバランス感覚は、ウンと大事であるが。

そう・・・・高尾山が・・・本格登山コースも、ゆったりハイキングコースも、ケーブルカーも、リフトも・・・・・・いろんな選択肢を使って登ってゆかれるように・・・みんなの数だけやり方があるんだと思うよ。
何をやっとるんじゃい、全く!とMIDORIに怒られているのは某男子生徒である。
箱入りムスコじゃーあるまいに。

コイツは新宿の学校に2年間も通いながら、長期休みの日やら土日やら、定期を有効活用することなく地元でちんまりと暮らしていた。
でもって・・・将来何れはクリエーション関係の仕事がしてみたいとな????

別にセンター街で遊びほうけろと云うのでは決してなく・・・・上記の街は、ライブやら芝居やら色々なリアルタイムで見られる面白いものを発信されることが圧倒的に多い場である。
・・確かにヒト疲れはするけどねー・・・・
ネットと本だけの世界にいちゃー、ぜーったいダメだぞー!遊べ遊べ、机の上の勉強なんてどーでもいいから『場』に足をはこべー!!!と彼のおかーちゃんとともに啓蒙し続けているのだが。

超忙しいシゴトの合間を縫って・・・・某○ャニーズグループのファンクラブにしっかり入り、ドームツアーがあれば地方であろうともチケットの取れる限りすべて足を運び、関連の芝居、映画にもすべて出張るおかーちゃんを見習わんかね!

『アンタ、遊びほうけすぎ』とコドモにいうのが、うちのオカンのように世間的には多いのだろうけど・・・・『遊ばな過ぎ!』とどやされるってーのも・・珍しいよ。
オトコノコだからかいなー???
MIDORIには大人の生徒さんもわりかし多いが・・・小、中、高生もそこそこにはいる。
長い付き合いの連中も結構多い・・・・満遍なく練習してくるわけでは決してないのだがねー。


で・・・14、5歳くらいから成人式くらいまでの間に、あるときを境にして、ビジュアルが変わってくる。
徐々に変わってゆくか・・・短いあいだにがーっと変わっていくのかはその子にもよるが。

オンナノコは突然女っぽくなり、MIDORIなんかよりはよーーーーーっぽど色っぽくなってきたりもし、オトコノコはこないだまでガキンチョだった奴等が急に背が伸び始め骨格が変わりだし・・・・『あでまー』
と驚くことも多々。

妙におかしいのは・・・普通は・・・ガキンチョモード・・・にーちゃんモード・・・社会人モード・・おっさんモードと一定の変遷を経て変わってゆくのがふつうであろうが・・オトコノコって・いきなりハイティーン辺りでもなんだかおっさんモードに、ビジュアルが突入してしまう!!!!!子がいることだ。
アタマの中身はかわってないのだけどねー・・・あんまり。

&『ぜーんぜん似てない兄弟!』と思っていたのが・・・しばらくたって、とある日、ふと弾いてるヨコガオをみると『げげげ!にーちゃんにそっくり!』といつの間になっていたり・・・・

いやー、人体の不思議!!!!
埼玉教室のある某駅・・・構内に○ンタッキーフライドチキンがあり・・・○ーネルおじさんがニコニコしながら立っておられるが・・・・

なんとペコちゃんなみにコスプレをしてる!!!
セビロの上から半被!!!!!夏だね!!!!


しかしなぜかその半被のそこココに・・・・『○ッタッキーフライドチキン』の文字とともに某ピザチェーンのお名前も染め抜かれてるではないの?!!!!


はじめは誰かの悪戯かとおもったけど・・・・でもよくよく見れば、ちゃんと業務用モードで作成されているらしいこの半被・・・・・・

提携店か?おなじフランチャイズのもとなのか・・・・不思議。

しかしオジサン・・・・背広の上から半被とはねー・・・。
日本の夏を生きてるねー。

立て続けの大きいライブがいったんピリオドとなり・・・充電をするぞーと目論んでいたのだが・・・・ココ1、2週間ばかりで、秋にもまた色々執り行う段取りがほぼ決まってきた。

アドリブ手法やらいろんなトレーニングを集中してやろうと思っていたのだが・・・・コレは漠然とした練習ではなく、次の演目にスグサマ直結させるべくギアチェンジをすればよいことなので。

ライブが続くと確かに多忙にはなる、が『現場力』というか『ライブテンション』モードはそのまま維持されるので・・・こうやって立て続けにチャンスが来るのはありがたきシアワセ、と思うことにしている。

贅沢な悩みだが・・・ひとつ本番が決まると絶対にそれとセットアップでリハが最低でも1回、もしくは2、3回ついてくる。
複数本番があればその数だけリハが・・・コレをそれぞれ違う共演者さん達とひにちをあわせ確保していくのがまるでパズルの如くで。
でも・・・結局、力技でなんとかしてしまうものじゃよ。

それと並行して『これらひとしきりのこと』がヒト段落した後の種まきをし、準備の準備をしておく。
コレもどんなに時間がタイトでも必ずやっておかないといけないことだ。
『プロジェクト ライブ』の其の二???
したい事の案だけは・・山のようにあるぞー。

秋の分のライブ・・詳細正式に決まったらトップページに順次記載しまっす。
NEC島


2ヶ月ぶりくらいの、のんびりとした日曜であった☆
立て続けのライブの仕事が終ったら、と溜めておいた事を、ちゃっちゃと片付け、しばしボーッ。
どのみち、この蒸し暑さではボーっとしているくらいしか出来ないのだが。

で・・・明日からはぼちぼちと次なることの準備を・・・・ぼちぼちなんて悠長なこともいってられないんだけどねー。
埼玉教室演奏対策・・・ま短期集中型でざくっと行くか。
・・・・しかし・・・・本当にぎりぎりまで焦らない良くない癖がついたもんだ。

写真は、きのっピーさんからいただいた美しき母島の景観♪

ゆき先生&八王子の皆様~~~~お疲れ様でしたー。
お蔭様で楽しく参加させていただきました。

音楽でも演劇やダンスでもそうだけど・・・幕が上がるまでにはいろんなことがあるもので。
『関係者、主催者』の立場の人間には、そのステージの演目のことだけでなく実に雑多なことごとが、詰め合わせになって待ち受けているもので。

其処んところを実にリレーションよくこなしつつ、歌もしっかりバージョンアップされた皆さんに乾杯☆
気持ちよく弾かせていただきました。
お客さんもとても暖かかったですね。調布組の方々、感謝です!!!

&良い音場を作るべく手を尽くしてくださった音響さん、有難うございました。
心強かったです。

あんど・・・・エンターティナーゆきさん!!しかもあれだけ動いたあとにダブルヘッダーとはタフじゃ!!!
お世話様でした!!!すぐまた次ですね。楽しみにしてます。
10074586217_s.jpg


先日はじめて手に入れ、『なるほど』と膝を打ったお菓子である。

いわゆるチョココーン菓子。普通だと、コーンスナックの周りにチョコレートがコーティングされているものなのだがこれは・・・コーンの中にチョコが染み込ませてある。
前者のものより食感がさくさくし、手のべとつきも少なくてすむ。

たとえば・・この感じでの逆応用でシュークリームはできないだろーか?と無謀かも知れぬが考える。
シュークリームを『無事に』食べ終えるにはテクニックが若干要る。
中のクリームがスプラッタにならぬようにするために。

たとえば、シュークリームのクリーム部分の中に、細かく砕いたシュー皮を混ぜ込み、プリンカップ屋プラスチック容器のようなものに入れて販売する。
要は・・・クリームとシューのコラボレーションの味覚を楽しめればよいのだからして・・・・こういった形のものをスプーンで掬って食べられたらどんなにか『平和』であろうかと。

見た目は・・・・うーん・・・見苦しくないように体裁よく作る努力は要るだろうが・・・・。

誰かつくってくれましぇんか?????
NEC_0005_edited.jpg

このサイトの常連さんであるきのっぴーさんより、小笠原の画像をいただいた。

彼女は25時間半の船での航海をへて、島に滞在中である。
(しかも一人旅)
うらやましいことである。
海の色が・・・・もうぜーーんぜんこの辺りのものとは違うわい。

当座は天候も穏やかなようで・・・・ま・・・楽しんできてつかあさい。
爪の性質は良くない方である。
コドモの頃、大人のおねーさんが爪を綺麗に長く伸ばし、綺麗にマニキュアを施しているのを見て『おー、かっちょえー!!』と感激していたものだが・・・・・


『おねーさん』の年代をも過ぎようとしている今も?????そんなお洒落な爪には、とんとご縁が無い。
・・・・こまめに切らないと、すぐにひびが入る・・・そのひびの入った裂け目に洋服の繊維が引っかかったりし、ピーーーーッとそのまま引っ張ってしまった日にはもう、それは・・・・・・・
生爪とは言わないが、爪の薄皮?がはがれ、痛いことこの上ないのだ。

最近は演奏の場が多く・・・・・やっぱりピアノをひっぱたくと爪にも振動が???
指10本のうち4本の爪にはひびが!!!!!

いったいどういう魔法を使うと、あのような綺麗な爪になるものやら?
不可思議!!!!
らっきー


久しぶりに・・・頂き物のラッキーの写真をUPである。

暑い中・・・若さゆえ元気ではある。ま、昼間はぐーすか寝ているが。


さてさて首輪の左側、銀色に光るは・・・写真ではチョイと判り辛いが、鈴!である。しかもドでかい。
大ぶりの胡桃ほどの大きさ(より、さらにちょい大きいか?)

彼が動くと、この鈴が『ぢゃりぢゃりぢゃりりんん~~!!!!』と、ど派手な音を立てる。
こりゃー風流なんてーモノとはどう考えてもちがうぞ。

飼い主のオジサン・・・・・何ゆえにコレを??????

猫の首に鈴というのは、ま、判る・・・この場合の鈴は小ぶりのさくらんぼほどの大きさだろうし。
うむむむむむむむ。

ぴーえす・・・・八王子JOYの皆様、午前中お世話になりました。
本番の日、よろしゅーにお願いいたします。
ココ3年半ばかり連続して使っていた仕事用のバッグが、2箇所とも閉め口のファスナーが壊れ、ご引退!と相成った。

そうして、新入りとして、縦型の頑丈なバッグがやってきたわけだが・・・・・

何に惹かれたかというと、とにかく整理整頓が苦手な身・・・・入れたモノがバッグの中でごちゃ然となり、ぜーーんぶひっくり返しださないと見つからなくなることの多かったゆえ・・・・バッグの中に仕切りやらミニポケットやらがとにかく多いのに『おお!!!』と。総数10はあるはず。


めがねケースはここのポケット、手帳はココ、楽譜止めのクリップはこちらに・・とシアワセなカバンライフ?がはじまる・・・・筈であった。


ところが収納場所がカバン内にやたら一杯あるゆえ・・・こんどはどの仕切りやらポケットに何を入れたのかの把握がまだ出来ておらず、それゆえばったんばったん・・・

なーに・・・段々場所を記憶すれば・・・・大丈夫・・・さ・・・・??????

・・・・シンプル、イズ、ベスト・・・・っていう言葉も・・・そういやーあったよな(遠い目)
なるものが存在するそうである。
もう、何でもござれの昨今の世の中・・・・やはりこのようなものもあるのだ!!!!http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/okaimono/o_hishihoguraice.html

コレによるととてもとても美味だそうな。

はてさて・・・・いかがなものであろう??????
材料・・・・睡眠不足の目玉×2 からからに乾いた喉×1 暑さにぐったりとした汗まみれの身体×1

この状態で・・・・ほど良くすいた10時AM台の電車に乗り・・・・クーラーの風を『ひやーーー』ッと全身に感じ、バッグの中の冷えた麦茶を取り出して一気にぐーーっと飲み、一息ついたあと、椅子にグわーーっともたれつつ電車の心地よい揺れをおかずに・・・・Zzzzz。

ナツの空極のレシピであります!!!!!!


ただし・・・夜には身体が必ずだるくなる・・・という副作用はあるが。

なぜ・・・・こないに急に暑くなる??????
コレでも30度チョい位って????
いまだに使っている、ガタイの無駄にでかいMDウオークマンがリハのオトモダチ。
・・・・最近リハが多く、リハ記録のMDは増える一方。
ポーチの中がディスクだらけで、がしゃがしゃとかしましい事ったら。

もう初めの頃の古いリハ記録は消去して・・・・サラのMDにしよう、と何枚かリサイクルを試みる。

消去は、この本体のボタンを2箇所押し、そのごEnterするだけ。至ってかーーんたん。

よし・・これでMDの節約、地球にも優しいぞ・・・・とサラになったMDは・・・・よくよく見ればぜーッタイに消去してはならぬモノであったのだ!!!!!!!どっかーーん!!!!!


勿論・・・消えてしまったデータを復元するなんてワザは、彼奴には出来るわけなぞないナイ!!!!!

ということを・・・ディスク2枚分ほどオコナイ・・・あーアホじゃー自分。
暑さの所為???????
img033がいこつ


スケルトン ピアノだそーです。

優雅で美しゅうおますなー。
先日ライブにご来場いただいた生徒さんKちゃんより(年上の方に・・すみませんですねー)
『なごみグッズセット』ということで・・・キャンデーの詰め合わせ、可愛いシャボン玉のボトル・・・そうして小さくかわいらしい『ペンギン』のマスコットをいただいた。

シャボン玉は『忙しい時やてんぱってるとき、思う存分吹き飛ばすとすっきりしますよ』とな。
育児が忙しい時・・・合間にベランダや窓から、たーくさん吹き飛ばしていたそうだ。
さすが・・・・・水の星座の住人。ぶらぼー ぶらぼー☆

ペンギンは・・・・『コレは先生にそっくり!!』と思って買いました、という・・・・。

・・・・・可憐で可愛らしいペンギンである????がおそらく自己分析するに共通点はオトボケでオマヌケなところだと思う。


サンクスでございました。Kちゃん。
立て続けでのライブで『どわーーー』っとなっているところ、癒されました☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。