よろず鍵盤弾きの日常

よろず鍵盤弾きの日常ゴトあれこれ&時にはシリアスに音楽ネタも語る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前中は、急遽サポート鍵盤弾きのお仕事ををしにゆくこととなったボーカルさんと合わせ練習。
いやー・・・個人練習の練習期間の短さで冷や汗ではあったものの、ものすごくフレキシブルで良い声の方でよかったよかった。
案の定、譜面の通りにはぜーんぜん弾かなかったけど、その状況を楽しんでいただければ幸いサイワイ!!!


その後、オフである午後を利用し、砧にある、世田谷美術館へ。
用賀の駅から歩くと遠いよ、遠い!!!
きっと自分の体力も落ちてる筈ではあるが。

今週一杯やっている、資生堂の創業時からのポスター、化粧品類のボトルやパッケージ、お抱えデザイナーさん?方の手になる画や写真類の展示。
資生堂は・・・最近なくなられた山口小夜子さんのファンであったこともあり、かつてキャラクターモデルであった小夜子女子縁のものが観たかったのもあるけど。

年代を追ってみていっても、・・・パッケージやデザイン画がものすごく洗練されている。今の時代に持ってきても、ぜんぜん古臭くない、どころか、ダントツでかっこいい。・・白粉の入っているケースも、とてもキッチュで可愛らしい。フィギュアがあれば手に入れたいくらい。

あとは、昭和半ば前後あたりから昭和後期あたりにかけてデザイン画を手がけていた作家さんの画風がいたく気に入り、絵葉書をゲット。
線がシンプルだけど、フォルムがとても綺麗。


・・・こういうものを観ていると・・・造形創作物カンケイの天分が、ゼロどころかマイナスのわが身が恨めしい。
形のあるものを造ってみたい気持ちは常々あるのだけど、いかんせん・・・きっと小学生よりヘタクソなのである。


・・・さて・・・明日は久々に・・・6時30分に起きねばならない。
だいじょうぶかなぁ、ううう・・・
スポンサーサイト
急遽、ボーカリストさんのサポート仕事をする運びとなり、練習、練習!!!


と、ところが・・・最近とみに、マスターリズム譜やコード譜の使用がやたら多かった所為で・・・大譜表の・・特にヘ音記号を読むのが・・めちゃくちゃしんどい。何ということだ。!!!

・・・多分、このフレーズを聴いて、歌が次に入るんだろうなあ・・・などと、決まりフレーズはある程度きちんと把握せねばならない。
音符の固まりの解読、解読。


こんなとき・・・まっくろけっけの譜面を颯爽と弾く、クラシックピアノ奏者の皆様は偉大じゃーとつくづく。うう・・・・
今日は、担当している、ポピュラー講座の第2レッスン日&その後通常レッスン。
○金井センターに、朝10時チョイ前から、夜の9時過ぎまで・・・ふーむ、ほぼ半日居たことになる。長かったー、さすがに。


ココのスクールは11月後半が発表会のため、そろそろリハが始まるので、その準備も、わせわせと始まってくる。

そんなんで、お昼は手っ取り早く済ませられる『○屋』の牛飯!!!

・・・よくこの手のお店に入るのは『なんだか恥ずかしくって~』という婦女子もいるが、MIDORIは全く持って平気なのである。
結構、実はオンナノコも来て食事してたりするし・・・うん、でも、よしんば周りが皆、おっちゃんやおにーちゃんばかりでも、きっとMIDORIは平気。

七味唐辛子をちょろろッと振りかけて食せば、結構美味なものです、
牛丼カンケイ。・・・個人的には○野屋、よりは、○屋のほうがすき。

もう、こうなってくると『なんだかオヤジ化してない?』といわれそうだが・・・うん、そうかもね。
コレで、一人赤提灯でも行くようになれば、完璧?だろうけど・・・残念なことに、・・・飲めないのでありますよ。ホンと!!
飲めれば・・・うん、きっと行っちゃうに違いなかろ。
今日、というかもうすでに昨日・・・生徒がバンドで歌うというので、某大学祭へ。
ココは・・・実はMIDORIが通っていた音楽専門学区の姉妹校である。
後楽園駅にほどちかい、校舎が道路を隔ててあちこちに点在し、校庭すらなかったわが母校とは大違い、彼女の通うキャンバスは広々ゆったり&建物もリッパ。天井も高い・・・背の高い人間は頭が天井にぶつかりそうであったわが母校と、これまた大違い。


この子は・・・ココのスクールのジャズボーカル学科に通い、今年卒業予定。 進路は・・・今やっているバンドでのデビューを目指しつつフリーターだという。
親は泣いて・・・なんか全然いない!!!!今日も父親はビデオカメラを担いで来て、もっぱらカメラマン。
母親は、昨日は彼女のお手伝いで?荷物運びのローディーさんを、ちょこっとだけしていたという。
・・・なんか、両親ともゆったりと・・・娘を見守っている感じで、『フリーター』に不満を持つこともなく、がつがつするでもなく、自然体で『どうなるかしらねー』と。

ココの家族は付き合いが長いのだが・・・本当に大陸的な一家だ。
すごく良い意味で、世間一般とずれている。
・・・というか・・・こういう『一族』が、埼玉教室の生徒のところは
わりと多い。
アタマの固い一族に育ってしまった自分としては、ものすごくうらやましい。


音楽学校の卒業生・・・今日もたーくさん学生がいたけど、・・・卒業後、少しでも音楽に近いところにいられると・・・幸せだよね。
otokoyama



TVでもコミックスでも、『有閑倶楽部』での一番のお気に入りは、ダントツで、コリーの『男山』である。


ネーミングからして『おとこやま』・・・最高

警察犬であるくせに・・・超お間抜けでもあり、いささか太りすぎなのもご愛敬である。

かつてのTVドラマ『動物のお医者さん』の時の、主人公のハスキー犬『チョビ』のように・・・犬コンテンツがでてきてくれないかなあ。
『男山壁紙』とか、『男山鳴き声音声ファイル』とか。

きっと・・・すぐさまココにひいてくるよ。うん。


写真は・・・男山ではないけど・・・りりしいコリー。
かなり昔、山下達郎の曲を聴いた時・・確か 『窓震わせる 吐息を 僕に向けてよ ほんの少し.....』 みたいな、大甘の歌詞で、しかも飛び切りの美声ときているから・・・どんなイケメンの人だろうと思っていたら、・・・ずいぶん経ってから氏の写真を雑誌で拝見して『・・・・・・』と、なったことが。


クリストファー クロス (70年代後半から80年代、いわゆるAOR、というお洒落系のポップスのはやった時期、寵児となったひとり) はデビューアルバムプロモーション時には、メディアにも一切出演せず、写真も公開していなかった。
やはり、飛び切りの美声であったのだが・・・・しばらく経ってから露出された彼のビジュアルは・・・・『角のパン屋さんか肉屋さんの・・恰幅のよいあんちゃん・・・By・・MIDORI』であった。


そしてそして・・・唐突に、ネットで超話題の『初音ミク』。詳しくはコレをご覧あれ。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0709/28/news066.html である。
うちの某生徒は、GETした。・・・・・・

肉屋のあんちゃんであろうが、多少○○なビジュアルであろうが、普通歌い手には実体がある。

ところが・・・ミク嬢には・・・実体がない!!ただし、コレを嬉々として使っている御方々の脳内には、しかと実像イメージが浮かぶのかもしれぬが。

この今超話題の『ソフト』を使えば、意のままのボーカリストを自らの手で生み出せるという。
・・・・・なんか・・・不可思議じゃー。

でもま、DTMだって・・・バイオリンやトランペットを弾いたり吹いたりしない人間が、オーケストラサウンドを作成できちゃったりするわけだし。

しかし・・・『ボーカリスト』っていうところが・・・うーーん。
今日は、電車で読書をしつつ・・・読みながら思わずニヤニヤ、というか、へらへらというか・・・絶対はために見たら怪しいというか危ないヤツになっていた。

まず、椎名誠のエッセイで・・・発売記念サイン会で、何百だか何千だかの人にサインをした際・・・サイン本には、サインをされるお客の名前をまず書き、(それは間違いのように本人が記載した紙を出してもらうのだそうだが)その後に自分の名を書くのだそうだが。
・・・ずっとそれを続けているうちに、恐ろしいことに自分の名がわからなくなって来るそうで!!!!氏は、紙に『椎名誠』と自らの名を書いた紙をも傍らに置き、客の書いた紙と交互に見比べながらサインを続けたそうな!!!

かなり笑える・・・けど、本人にとっちゃ笑い事じゃーないんだろうな???
自分の名前を横目でチラ見しつつ・・・ククク・・・


もう一個は、一条ゆかりの漫画、『有閑倶楽部』に・・『男山・・おとこやま、とマンマ読む』という名の太目の血統書付きコリーが、警視総監とともに、ワルモノのアジトに監禁された際・・・総監氏の書いた手紙を託され・・・汲み取り便所の排出穴!!!!から『こ、コレをなんとしても届けるのじゃー』と、送り出され!!!るくだり。

かくして・・・『男山』は、惨憺たるスガタで(以下自粛)脱出し・・総監の手紙をを無事届け、救助隊出動、賊はお縄、となるのだが・・・ま、それにともない、いかようなコトがあろうかとは・・・ご想像通り!

いやー、あんなセレブなワンコが・・・可哀相に!
電車で、爆笑をこらえるのに必死!

余談ですが『有閑倶楽部』TVドラマも録画で観てるっす。
『男山』は・・・かなりかわいい!!!

今日、ギターのW氏からちょろちょろっと聴いたハナシ。

もう、リハーサル風景やスケッチの録音ツールとして、彼にとってMDは厳しいらしい。
そう・・エレキは音がデカイ。MDの種によっては、録音時音量が許容量超えていると、ぶちぶち音が切れるとか、いっそ無音になってしまうとか。
ま、W氏・・・確かにキミの音も、デカめではあるのだとおもうよ。

で、デジタルレコーダーを色々物色してるらしい。
最近は電気機器メーカーに混じって、楽器会社も製品を作っていたりもするので、受付氏と2人で、値段の品定め(変な日本語)やらスペックのウンチクやら・・・


最近だとK○RGのものが、・・・ろくまんえん・・・そう六万!!
割引になっても5万8千円台らしい・・・
エディ ○ールは・・・4万弱???ひえー。

MIDORIも、まだガタピシ言わせながらMDを使っている。
こやつが・・・ご老体になったら・・・
MDは・・・2万5千円くらいだったんだよー。
・・・・もうMDデッキを酷使するのは、やめよう。
長生きをさせねば。

ここ2日ばかりで、あっという間にコトが進み、これから年末にかけ『よろず鍵盤弾きMIDORI炸裂??・・・』というのは大げさだが・・・現場がいくつか決まった。
いろいろ手配をしてくれているお方々、サンクスでございます。
よろしゅーにお願いします。

一般公開のイベントではないもの達のようなので、詳細は順次クライアントさんからお知らせいただくことになると思うけど・・・割と久しぶりに歌モノ&年末の風物詩ゴスペルを。
・・・あ、それとは別口で、ココ毎年やっているゴスペルクラスの歌伴を今年は府中に弾きにいきまっす。


ゴスペルがらみは気心の知れた面子のミナサマとで、・・・あのあたりのお方々とは7月以来かなあ。
ここしばらくインストを沢山やっていたので、歌モノ尽くしは・・うん・・新鮮である。

・・・・今日もうちの後輩と言っていたのだが・・・人前で演奏をさせていただく機会を持つことの出来るこのシュチュエーションには本当に感謝をもって応えねばならない。
ギャラリーの皆さんにも勿論、そういう場をつむいでいってくれる人の繋がりや、共演のミュージシャン達&細かい事々をやってくれる人たちに対してもにも。

といいつつ欲張りにもまだ演りたいことはまだいくつかあるのだ。
・・・うん・・・なんとか繋がると・・よいなあ。

P.S・・・わりと最近ココ見た人・・・このブログの下のほうスクロールしてゆくと・・左側にピアニカありまっす。
クリックすると音、出るよ!!!



本日は、調整のため早い時間の生徒さんのみのレッスン。
Rさんがレッスン時に『歌伴奏の現場で、コードを使って遊べるようになったんですー☆』とそれは嬉しそうに。

よかった×良かった・・・特効薬となったのは、この1年やってきた、彼女自身の練習プロセスそのものだと思う。
・・・基本のコードセオリーはひととおりやってきた、と言う人だったので、あえて遠回り?をして頂いた。
バッキングパターンを丸覚えしてもらうのではなく、・・・傾向やジャンルがあることはお伝えしたけど。
まず形を作りこむことではなく、サウンドの本質と必然性を考えながら、いろいろ練習してきていただいた。
・・・・『これを弾けるまで練習してきて』と在りものをたたき台にするのでなく、弾くものを自分で組み立ててゆかねばならない。

MIDORIは決して面倒見のいい先生ではないから、ヒントは投げかけても、『ハイー、あとはがんばってねー』と、ポーンと放り出して?しまうことが割と多い。

だから・・・Rさんの真の先生は・・・練習のプロセスで気づいて自分で見つけた数々の事柄と、先人たちのCD等の音源財産なんだと思う。
わたしゃー・・・『コチラでございますよー』と水先案内しただけ。

あとは・・・Rさん、やっぱり『場』でやって初めて判ることは沢山在るから。
自分のおうちで一人で練習するのも大事だけど人とあわせる場で『ココでこれをしよう』とリアルタイムで思ってやることは、絶対一人の時とは違う。

だからだから・・・自分自身も『○○先生』としてだけでなく、『よろず鍵盤弾きMIDORI』をコンスタントにやってないと、皆さんになかなか伝えきれないことがあるのでござんす。

それゆえに・・・そろそろ、動きますよ。本気出して。

こうも暖かいと、ついついぼーっとしてしまい、・・・・こともあろうに布団バサミで左手指を思い切り挟み、・・・血豆というか、内出血班をこしらえ大粒の涙をこぼし(鬼のように痛かった!!!)・・・・母親に頼まれて特売の葱を買いにゆけば、売切れてしまったと店員のにーちゃんに言われてしまい。コ、コレはやはり!!!

やっぱり・・・何か運気を上げねば・・・風水じゃーやはり!!と思い立ち、地元のショップに物色に出かける。
天然石のブレスやペンダントのほかに、結構大きな原石も沢山売っている、が・・・やはり身に着けるものをと思い、タイガーアイの小振りなグッズを購入。


・・・ま、・・・血豆じゃ、葱じゃと言うのはジョークとして(爆)もう少し、じゃない、かなりパワーアップしたいところなのだ。
色々な意味で。
・・・決してジョークではなく、こんなにぼーっとしていては、アクティブな生徒たちにも負けてるし、ね。


・・・HPやブログに、自分のお悩みや繰言をうだうだ書き連ねるのは、かっちょ悪いよなーと、常日頃思っていたのだが、・・・最近かなりへたれモード丸出しで・・・もう面目ないことこの上ない。
『タイガーアイ』様のお力を借りてでも、浮上したい、というのはあながちジョークでもなかったりする。

ま・・人生山あり谷ありですから・・・こんなコトを書いて、しばらくすると、またへらへらしてるのかもしれないし。
夕べも大事なことをうっかり忘れ土壇場で思い出し、それに類することが実はおとといにもあって、危うくナニゴトかをやらかしそうになった。

最近、仕事類がそうそう鬼のようにたまっているわけでもないのに、なぜかばたばたとしている。
なんだか、日々の生活の良い波を、自分のほうにがっちりと引き寄せられていないというか・・・かろうじて周りの何人かの人たちに助けられて何とか日々をこなしているというか。

多分、要因は全部、自分の中にあるのだと思う。余り良くない『気』が同種の『気』を呼んでしまうのだ。きっと。
しばらくやり過ごせたら、また良い波が戻ってくる筈なのであろうが。

こういうときは、じたばたとせず、じっと我慢をし、無理なく出来うる範囲のことを堅実にして時を待つのが得策なのであろうが・・・そんな時、『じっと我慢の子』をしているのが何より苦手な自分は、焦ってあがく。悪あがきかもしれないのは100も承知で。
何かしていたほうが・・・無策にしているよりはましだろうなと。

で、『バイオリズム』や『風水』を調べてみたりなんぞしている。
『丸すがり・・そんな日本語あるんかい???』は勿論しないけど、心当たりのありそうな事柄は、ちょいと注意を向けてみる。
・・・なるほど なるほど・・・

とかいって・・・散らかりほーだいのお部屋をきちんと片付けたら、実は万々歳!!だったりして。
さて・・・お風呂から上がり、のんびりするかーと、くつろぎかけた瞬間!超超大事なことを忘れていて、真っ青となった。

明日・・・というか今日中に用意をせねばいけないモノがあったのである。
なぜ、こんなに大事なことを・・・・えーい、腹の立つ。

と言うことで、コレよりドロンいたしますゆえ・・・どたばた・・・
シゴト帰りに人身事故に当たり、某駅にて45分ほど足止めに合い、本日ぐったりなり!!!!


で・・・こんなこともあろうかと予測していた・・・筈はないが!!!午前中のうちに、ピアニカのブログパーツを設置しておいた。
トップページより、やや下方に向かってスクロールしてゆくと、パンダ占いの下辺りに出現するのである。

クリックすると、ちゃんと音階の通り、音の出るシロモノである。
興味のある方はお試しあれ!『チューリップ』位はクリック弾きで、MIDORIは何とかこなしました。
そう・・・お世話になっているギター弾きの『やぎさん』のブログにある、ウクレレのブログパーツの親戚であるのですだ。音符  ニッ!

ピアニカは、小学生用の簡易な教具と侮るなかれ!!ご存知の方もおありかと思うが、超絶技巧を持ってすれば、すばらしいサウンドを奏でるのものだ。

『よろず鍵盤弾き』を謳っておりながら、ピアニカ、アコーディオンの類は、本当に小学生並みにしかこなせない自分が悲しいのだが。


やっぱり、鍵盤は奥が深いものなのだ。






夕飯を食べ、もろもろのことを片付け・・・さて・・オフロに入ってと・・・・ダイニングキッチンを通り抜ける拍子にカウンターに肩がぶつかり・・・・端っこすれすれに置かれていたかご(この中にはキャンディーやお菓子の小袋、タブレットの缶等、雑多なものが入っているのだ)が、落下!!!!

悪くしたことに、ミニミニ粒のメントールキャンデーの入れ物の蓋が取れ、ぎっしりと入っていたキャンディーちゃんが、そこらへんじゅうにばーーっと散り広がった!!!!

フローリングの上はもう、ミニミニキャンディーで一杯である。
とても、手で拾える大きさでも・・・量でも、広がりようでも・・・ない・・・

かくして、そーじ機の登場となり、静かなる気配を打ち破って。ガーガーと轟音の轟くこと1分弱。

やはり、MIDORIには優雅で静謐な秋の夜更けより・・・このような世界がお似合いであると????あーあ、疲れた。


それも、随時にではなく・・・ある一定の周期の元に何連発も続くのはなぜだ???ただ単に寒いゆえなのか、それとも????


このところいつも教室に行く途中、駅を降りてすぐに、金融の武○士、および居酒屋魚○等のティッシュ配布要員が随時待機しており、かばんの中はちょっとしたティッシュ長者!!!状態である。
くしゃみに続き、たとえ鼻水が始まったとしても、コレはもう、いつでも来いとばかり・・・用意万端整っている。

などと能天気なことを言っている場合ではなく、もう少し経つと、1年の中では鬼門の時期にやってくる。
段々イベントや演奏のリハや準備ごとが増えてきて疲れがたまり、気がつくと風邪をひいている。
喉が弱いため、何よりも先にダメージはココにやってくる。
おととしはこじらせてしまい、結果的に、ほとんど喋れない状態が10日ほども続き、生徒たちに、大々迷惑をかけたのだ。


しっかし・・・つい先ごろまであんなにうんざりするほど暑かったのが・・・今はなんだか恋しいほどの気分。
やっぱ寒いのはきらいだぁ。
英語長文のスパムにさんざ悩まされていた、もとBBSページのこともあり、しばらく掲示板を置こうかどうしたものかずっと迷っている。

ティーカップとか、ひいてきて置けば、割と管理もきちんと出来そうで良いのだろうケド・・・最近、知り合いや、パソコン教室のインストラクターをやっている方にも聞くところによると・・・この手のスパムは本当に増えているそうである。

結局・・・この手のことはもう、ロボットがいろんなHPのアドを無作為抽出して定期的に『狙い撃ち』してくるものだから、防ぐ手立てはほとんどない、といってもよい。
襲撃されたら、そのIPを特定して、撥ねるようにするとか、こまめに『お掃除』をし続けるか・・・・

実は、前BBSのときも、本当に憂鬱だった。
ま、特定の個人がコチラに個人的な悪意を持って意図的に行っているのではなかったのは、まだサイワイではあろうが・・・・とても見苦しく、ご来訪者に対しても申し訳ない。
・・・1日中張り付いて見張っているわけにはいかないので、『お掃除』は、出来ていない姿をもさらすことになる時間帯がある。

で、もうしばらく、WEB界全体でこの手のことがどうなってゆくのか様子を見つつ、専用BBSの設置を考えようと考えてます。

御用のおありの方は、ブログの内容に関係なくても差し支えないので、『コメント』としてお書きください。
本来『コメント』はそういう用途にするところでないのは重々承知だけど、もう少しスパム対策をきちんと学習してから、然るべき掲示板ページの設置をしようと思うてます。
しばしの変則自体、お許しをば!!!!
あす、・・というかすでに今日は、・・・ここ数年恒例の、クラシックピアノ出身の若い先生方にポピュラーミュージックを体感してもらう4回シリーズの講座の皮切り日である。

実は今年は例年より開講が1ヶ月遅い、ので、準備は余裕を持ってできるはずであるのに・・・つい先ごろまでばたばたと資料を作成しており・・・結局毎年の如く準備滑り込みセーフ状態??なのである。
情けな・・・・


資料を作るのは、とても楽、というわけにはとっても行かないが、この講座自体は、進行役の自分にとってもなかなか面白い。
この講座のモットーはとにかく、『理屈よりまず、音だしありき』と、『相互発表が何よりの勉強』なので。


ま・・・勿論、伝えておかなくてはいけない知識のレクチャーはある程度するが、それと並行して、毎回お題を決め、1人ずつ自由な発想で音だし発表をしてもらう。
コレが、個性さまざまで、コチラが予想もしないユニークなことをやってきてくれるメンバーもいたりして、コチラにとっても、受講者のミナサンにとっても、刺激になるのだ。

唯一の敵は・・・ずばり『朝』という時間である。
援軍は・・・スタ○でもマックでもない・・・ド○ールのアイスコーヒーである!!!
コレを3口ほどで飲み干して気合を入れる!!!!のだ。
レッスンのあと、夜はスタジオでユニットリハ・・・・まだまだまだまだ音の『伝え方』がスムーズに出来ない。
周りのメンバーはすべて聴く耳を持ちつつ演奏してくれているので・・『起承転結』が構築出来きれない自分の所為なのだ。
こりゃー荒療治が必要である。

今日は、超お手抜き?で作ったお結びを、先輩の玄米ご飯おにぎりと、一個トレードしてもらった。
型抜き器なんぞ使わなくても完璧な、先輩のおにぎりは美味であった。
もしかして・・・体力的にはハードなこの1日が思いのほか疲れずにすんだのは、この玄米おにぎりのおかげかも。


件の先輩とは、先週の今日、実はとある件を巡り大喧嘩をした。
先輩は事をわけて懇々と諭してくれたが、コチラがどうしても自分の意を曲げられなかった。
全く異なる立場より、ひとつの事態を視ていたので、コレにどう対峙するかの見解が大きく分かれていた。
ただ・・・明らかに先輩の方が、俯瞰で事態を見ていた。
・・・そうして自分は、そこまでもわかっていながらも。どうしても切り替えは最後まで出来なかった。

・・・紆余曲折はあったが、結局お互い納得するまで意見のやり取りをし、落ち着くべく所に落ち着いたのだが・・・・・この先輩とは実は数年前にもコレに近いことをやってしまっており・・・でもぶつかるだけぶつかっても絶対あとには引きづらない。
先輩も言ってくれたが・・たいていのことでは切れない絆があるのである。付き合い長いし。
変な話だが・・・安心してケンカができるのである。

というのは、実は先輩がオトナなのであって、・・・本当にオトナなのであって、そのおかげで、決して切れない絆になっているのである。
もし自分が逆の立場であれば、こんなナマイキなMIDORIの様な後輩は、ばっさりと一刀の元に斬って捨てている。・・・いやはやいやはや・・・・

そうして不思議にも・・幾日か後には、もう何事もなかったようにごくごく普通におにぎりの取替えっこが出来たり、楽器店の近所の犬の品定めをしあったりしているのだ。

こういう人を・・・本当に大事にせねば、アカンねー。うん。
土曜は、朝からレッスンで、お昼休みがタイトであるため、買出しに行くのもめんどくさい&行きがけに買うのも、こりゃまた駅ビルが、はよからお弁当を買う人でごった返し・・・これまた面倒である。

そこで・・・金曜の夜にはおにぎりを作っておき(真夏は避けるが)朝チンをして持参する。


おにぎり、とはいっても・・・・スーパー不器用ゆえ、そこいらへんの、おかーさんたちのような正しいおむすびなんぞ作れない。
三角のおむすびは自力では決して作れず、そのくせ丸い形のものは好きではないという超ワガママ者ゆえ・・・


ボールに暖かいご飯をいれ、じゃこと海苔のふりかけ&袋一杯のかつお節&醤油をいれて、がーっと混ぜたものを、三角のお結び型に押し込ん
でぎゅーっとしてから、かぱっと取り出す。所要時間約2分。

コレだけのことでも、朝の苦手な自分には、起き抜けに行うのは鬼のように大変なことゆえ、・・・(本当に根性なしなのだ)・・・・夕飯を食べた後片付けついでにばばばっとやってしまう。

・・・自分がヨメをもらうことは考えられても!、自らがヨメとなり甲斐甲斐しく料理をする図!!!などというのは、自他共に想定外である!。
ゆえに・・アヤツがおにぎりを、とな?と恐れおののく人もいるかも知れぬが・・・ま、このような仕様であるのでご安心を!って何を????


・・・つまるとここのおむすびは、猫飯のバリエーションであろうが・・・結構あったかくても、多少冷めていてもそれなりにいけます。


かようなお結び&500ミリリットルの『充実野菜』が目下の土曜のランチ定番なのである。
そう・・・即興的に楽譜にこだわらず音を奏でる、というのは、そんなにも大げさに身構えて気合を入れないとできないものでもない。

コードやスケールのざっとした仕組みがなんとなくわかっていれば、できるところから音を出してゆけばよいと思う。
たとえば・・・どうしても『頼り』がないと、コワいばあいは、ちょこっとカンペを横においておいて、出来そうなところだけ即興にしてみるとか、・・・・・


あとは、自分なりの屋台骨?にあたる部分は日々、トレーニングしておくとか。
それは人によって・・・主要コードの連結練習だったり、あるパッセージやコード進行を色々なキーで弾いておくことだったり。
・・・運動であれば、筋トレや持久力強化練習に当たることだ。

即興がコワい理由のひとつとして『即時反応』が出来ず、考えこんでしまうことがあると思う。
コードの流れにはある程度『潮流』のように、こう流れていきたいっていう必然性がある場合が多いので、それを意識しつつ弾いてゆけると良いよね。

ま・・・偉そうに上記にずらずらと書いたことは、少しでも安心&リラックスして、即興演奏やコード奏法、という山に登る時に使う、一種の道しるべのようなものだ。
安心して臨みたい人は、準備しておくと心強い。

あとは・・・コレが意外とむずかしいかもしれないけど?楽しんで!やりましょう!

答えが無限にあることだから・・・今日に明日に夢のように答えがすぐ出てくるばかりでもないと思う。
まるで薄皮を剥ぐが如く・・・いろんなことがちょっとづつ判ってきて、出来てきて、ある程度の期間経って振り返ってみたら『ああ、ココまできてたのねー』みたいなことになってるものだと思う。
・・・かくいう自分も、そーですから。
MIDORIの科の生徒たちのレッスンメニューの中に、『コードネーム奏法』や、『アドリブ&即興演奏』等がある。

楽譜の音符のまんま弾くのだけではなく、楽譜に頼らずともコードやスケールやフィーリングをを頼りに、その人なりの自己流の演奏が出来ることを目的とする。・・・という。

ま・・・英語のおしゃべりを・・・スピーチコンテストの如くがっちり原稿を作ったものを読むだけ、というのより、シンプルな文法からでもいいから、『リアルタイムで』やりとりしましょ、というのに近いかなあ。

英語もそうだけど・・・小難しいセオリーを良く勉強して知っているから、ちょっとしたことが即興的に出来るってことには・・・往々にして最初はならないことも多い。

『日本人は奥ゆかしいから『いえいえ、アタシなんてなかなかとっても!!!』となりがちだが。


そんな難しいことからじゃなくてもいいから、少しずつ出来てくると良いよね・・・・

と、ココまで書いたら、肩こりがMAXであります。
続きはまた明日。
『うわわ、今日もまた来たよ。せっかくうとうとしてたのにさ・・・うわあ、でもずーっとこっち見て手ぇ振ってるし・・こりゃー出ていくまでずーっとああしてるんだろーなー・・・しょーがない、いっちょ構ってやるか。やれやれ・・・・(ちゃりちゃり)』

という風に思われても仕方のない、出かけにご近所の黒ラブ(ラドールレトリバー)に、塀越しのチョッカイをかけつづけるMIDORIである。

小屋の中でお寛ぎになっていても、呼びかけるとやってきてくれる。
&塀越しに撫でなで&握手。

鎖が、長めになっていて割と自由に庭を動けるようになっているゆえのことだが。

傍目に見たら・・・不審者である。今に始まったことではないが。
もう『絶句』としか言えず、まともに文章が書けましぇーん。
今日は。

まだまだ、自分が未知である世界はたくさん、たーくさんあるのだ!!!!

鍵盤弾き、というか、音楽をやる人間として・・・・・やばやば。

下らない日々のデキゴトに振り回されてる場合じゃないね。

5日ぶり位に眼が覚めた!!!

本日、所用にてまず文京区、白山方面へ。
このあたりは、駅周りも、祭日はのんびりしていて、人ごみも少ない。
お店も、ごくごくふつーの本屋さん、文房具屋さん、コンビにでもスーパーでもないよろず屋サン等があり、心が和む。
通りすがりに、いくつか小さな神社?だかお社を奉っている場所があり、その中のひとつの敷地にブランコが2つ。

そこにハイティーンと見受けられる、オンナノコ2人が楽しそうにおしゃべりしながらブランコを漕いでいる。・・・なんだか、ほのぼの・・

普段は、こんな風景を見ても、さくさく歩きすぎてしまうのだが・・・今日はなぜかこんなたわいもないことにジーンと・なぜだなぜだ・・・胃も心も弱ってる所為かー????


その後メトロを乗り継ぎ渋谷へ・・・・人 人 ひと・・・人 ひと ヒト・・・・うう・・・さすが休日。普段にも増してすごい。

ここらあたりの混み様は、本当に苦手で仕方ないのだが、この街にやってこないとなかなか探せないものがたくさんあるのだ。

探し物をしつつ、駅前のマークシティあたりを通ったら、ひょいとすぐ横道に、小さなスーパーめいた八百屋があるではないか!!!
すぐトナリにはとてもおしゃれな建物のウインドウ越しに、いかにも都会めいたものが見えているというのに・・・・ココにはうちの地元のスーパーとほとんど変わらないようなディスプレイで、葱の束や大根、リンゴの山が並べられ・・・いかにも、いかにも、なエプロンのオバサンがレジうちをしている。
そうして・・・レジに並んでいるのは、地元のスーパーのような普段着スガタおばさんたちではなく、きれーな服を着たおねーさんや、こざっぱりした格好の男性たちも。

ま・・・多分品物が・・・うちの地元なんかよりは断然いいんだろうけどねー。


しっかし・・・隣接するマークシティとの余りのギャップに・・・思わず足を止め・・・まざまざとスーパーの中を覗き込んでしまった。

ま・・・ちょいこの奥の路地に行けば、もう焼き鳥やさんや赤ちょうちんめいたものも、ひしめいてはいるんだけどね。

この構図・・・ちょっと意味ありげな現代絵画や、写真、映像とかのモチーフにしたら、オモロイかも。
今日レッスン時、50台全般の生徒さんとの会話で『最近の曲は、本当にリズムが難しくて歌いづらいものが多くて』と。

彼女がカラオケで、歌うのがしんどくなってきたのは、ドリカムの『晴れたらいいね』(確か朝連ドラの主題歌?)辺りからだという。

そう・・・彼女のルーツは、70年代の素朴な、国内たまに海外のフォーク(ロックには行かなかったらしい)らしい。

この頃は洋楽はともかく、フォークも、はやっていた歌謡曲も、歌詞が細かくなく、きちんとことばを追って歌えるものが確かに多かったことだろうな。
TVの歌番組も数があり、現在のように、いま巷で『新曲』といえるものが、じゃらんじゃらんとあふれんばかりで何がなんだか・・・という不可思議な時代ではなかっただろうし。


いまは・・・情報とテクノロジーはものすごく進化したから、サウンドだけはいかようにでも作れるんだろうケド・・・心に残る歌に出会えるチャンスはごくごくわずか。
量産による弊害???


70年代・・・すごくコアだけど叡智と工夫に満ちたクリエーションを行っていた人たちは・・・洋学のかっこいいテイストと、日本語の平たい響き、のバランスをすごく大事に考えて作っていた。
・・・リアルタイムでは聴けなかったものも多いが、今の時代に復刻版アルバムで聴くと、とてもすばらしい。


いまどきの、一見洋学めいた日本の曲は・・・モノにもよるが、とりあえず口当たりは悪くないものも確かにある。
ただ・・・・ギンギンの金髪に染めてるのに、よく見ると思いっきり、典型的日本人のコケシ顔!!という、おねーちゃんのごとくに・・・
うーーん・・・全体のレイアウトというか・・・やたら横文字をぎゅうぎゅう突っ込めばえーというものでもなかろーに、と感じることはあるなあ。

という・・・のは、もはや・・・ミ○ル エイジの戯言???
この狭い家の中の何処を探しても出てこない!!!
オカルト???な訳はない、どうせお間抜けなところから出てくるのに決まっている。

今日はそうでなくとも、電車に乗る際、超お間抜けなことをしてレッスンに遅刻し、生徒さんに大、大迷惑をかけ(ごめんなさーい。タ○キーさん)、コンビニでお金を払う時には大大勘違いをし・・・本当にトほほな1日であった。



・・・かつて・・2年ほど前、やはりいろいろ重なってどったんばったんしていた時期、とある生徒さんに、水晶グッズ(風水???)をいただいたので、アクリルケースにきちんとしまってディスプレイしておいたところ、徐々に落ち着いてきたことがあったっけ。


こりゃー・・・いっちょまた何か風水グッズでも買ってこようかい、と思うのが、なんとも安直な性格である。

さてー・・・もいちど、口内炎薬、探すか・・・
コーヒー暴飲&暴食をしばし続けたら、カオが・・・というか、ほっぺの辺りがむくみ&大粒の口内炎が2つも出来た。あれまー。
・・・かように荒んだ食生活を送ると、必ずバチが当たるということか・・・
アイコン名を入力してくださいパイナップル


怒りに任せて鍵盤を弾いていると、こんな時に限って皮肉なもので手がよく動く&アドリブフレーズが怒涛のように出て来る。
まるで・・カラオケで絶叫し憂さ晴らしをする人と同じ感覚。
やばやば。
鍵盤を使ってまで怒るなっつーの。自分。


帰宅したら食卓に今秋初のみかん(まだ青黄色で小さい)が、かごに載せられている。
『口内炎治癒薬=ビタミンC』と思い、2個をぺろり。推定10秒。
あれまー。
・・・昨日のヤサグレモード余波をびんびんに引きずったメンタルのまま読んだ、新聞の日替わり占いの氷のような一言。

『うお座のあした・・・思いつきで行動するのは×!!!』やられたぜい!!!

そう・・・自棄食いをするような羽目になる根幹を断つべく、アクションを起こそうと思いかけていたのだがそうすると『飛んで火に入る夏の虫』のような事態になるとな??
しばしクールダウンせよとの、天の声か???


大体・・・アタマに血が上りやすいので、こういうと突発的行動に出るとロクなことにならないのは散々学習済みの癖に懲りてない。
結局今日も、擬似『よしよし、アタマ撫でなで』要員?として、モンデールのミニミニロールケーキ、カスタード味とチョコ味のお2人方に、胃袋にお越しいただいたのだが。
彼らのシゴト?に免じて・・・しばし待つか?


・・・最近、勉学の秋になったゆえか・・・成果発表のシーズンを迎える人が多いゆえか・・・とみに生徒さんたちの努力がめざましい。
ライブや本番を控えてる人、鍵盤カンケイのテストを控える人、自分なりの課題を見つけて取り組んでいる等、みなみな非常にアクティブにレッスンに向かってくれている。
・・・なぜか、洟垂れ小僧どもも、少し練習量がふえたような。

これらのうれしい事々も勿論『アタマ撫で撫で』要員となり、ヤサグレた心を大いに、大いに癒してくれるのである。


・・・・鍵盤が、むずかしーとかなかなか弾けないとかいったことであれば意地でも乗り越えてみせましょーぞ。
しかし・・・音楽以外の面妖な事々は・・・早くあっちにいきやがれーってなもんである。
 だはは・・・へたれ全開・・・すみません。
女子高生生徒に言われ・・・『がっちょーーん』と昨日は打ちのめされたというのに・・・・

今日は、思うところあって自棄食いをした。・・・ま、自棄食いをすべく事態があったということで。傍目には決して、そんなに大事ではなかろうことだが。


自棄食い、といったって、おやつにベビースターラーメンのチーズ味小袋1つ、あられピーナッツ10分の8袋。あとミックスフルーツゼリーの大判を食し。


その後のおやつにまた、ミニロールケーキ1つとコーヒー。

夕飯のおでんは、・・・さすがに大根とゆで卵くらいしか入らなかった。当たり前だが。

・・・・自棄食い・・・とは言っても、パッケージに書かれているカロリーを実は小ずるく計算し・・・・スナック菓子ってとてもハイカロリーなのだ!・・・ゆえにアタマのどこかでは、ぱちぱちと電卓を叩いて計算してる。うーーん。小ざかしいなあ。


かようなことをに走ってしまうのは多分・・・かーっとなった頭を、アマーいケーキの味や、かなり濃いめのスナックの味が『よしよし』としてくれるからある。
ま、鎮静剤???の一種のようなものか???

そんなにしょっちゅうやっていては、健康上絶対NGだが、こんな時、ひょっとしてアルコールというものが飲めるとよいのかな??

もしそうであれば・・・大トラになること間違いなしである。


明日からは・・・しばらく低カロリー宣言!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。